日記

時事ネタやいろいろなことを気ままに書くかもです

←「」に支給された戦闘機

16/04/11(月)22:49:09 No.348033397 del 23:42頃消えます
1460382549721.jpg

←「」に支給された戦闘機

16/04/11(月)22:53:20 No.348034322 del

ぜろせんはころす(圧倒的物量で)

16/04/11(月)22:54:39 No.348034581 del

>ぜろせんはころす(圧倒的物量で)
即ドナドナされていくスレ画

16/04/11(月)22:54:51 No.348034625 del

>ぜろせんはころす(圧倒的物量で)
おまえじゃねえ
フィンランドにでもいってろ

16/04/11(月)22:55:36 No.348034765 del

ナメプの産物すぎる…

16/04/11(月)22:55:50 No.348034819 del

太平洋戦線では空飛ぶビヤ樽扱い
フィンランドに行くと空飛ぶ真珠扱い
それがバッファロー

16/04/11(月)22:57:02 No.348035076 del

性能もまだ乗ってる方の練度もボロボロでボーナスタイム扱いだった子

16/04/11(月)22:57:09 No.348035096 del

>ナメプの産物すぎる…
こんなんでもこのメーカーの作品の中では一番マシだったという…
どんなに強いヒコーキ作る国でも駄メーカーというのは産まれるのだ

16/04/11(月)22:58:03 No.348035260 del

単発機なのに双発機にも落とされる不憫な子…

16/04/11(月)22:59:09 No.348035456 del

ブルースター社は航空機開発初めて間もなかったせいもあるけど
とにかく生産効率が悪くて結局軍が他メーカーから別の責任者連れてくるはめになった

16/04/11(月)22:59:46 No.348035577 del

>性能もまだ乗ってる方の練度もボロボロでボーナスタイム扱いだった子
それが芬蘭に行ったら敵が大粛清の影響で搭乗員の連度ガッタガタで
圧倒的少数にも関わらず逆にボーナスタイム謳歌ってんだから
歴史ってのは皮肉なものよ

16/04/11(月)23:01:36 No.348035943 del

日本なんてイタリア以下だろこいつで十分

根絶やしにされるスレ画

中東方面でいたりあじんにも根絶やしにされるスレ画

16/04/11(月)23:02:01 No.348036024 del

空飛ぶ真珠は着艦装置とか省略されてて軽い分だけ米軍が使った型より運動性が良い

16/04/11(月)23:02:16 No.348036083 del

フィンランド仕様は艦載機としての装備外されて割りと軽量化されてたとかなんとか

16/04/11(月)23:02:39 No.348036161 del

バッファローって中東戦線で使ってたっけ?

16/04/11(月)23:03:22 No.348036310 del

>空飛ぶ真珠は着艦装置とか省略されてて軽い分だけ米軍が使った型より運動性が良い
でもエンジンは本家より低馬力仕様じゃなかった?

16/04/11(月)23:04:11 No.348036485 del

>空飛ぶ真珠は着艦装置とか省略されてて軽い分だけ米軍が使った型より運動性が良い
それねー
フィンランド仕様はエンジンが馬力低い奴付いてるから
ぶっちゃけ眉唾よ

16/04/11(月)23:05:03 No.348036659 del

祖国の危機を案じたアメリカ在住のフィンランド人が募金して購入
つまり全機報国機

16/04/11(月)23:05:03 No.348036661 del

>バッファローって中東戦線で使ってたっけ?
地中海方面で使ってた
イタリア機と日本機ならこれでもイケるだろうって判断で
みなごろしにされた

16/04/11(月)23:05:05 No.348036671 del

ソ連のエアラコブラといい
寒い国ってのは飛行機になにかいい影響を与えるのだろうか

16/04/11(月)23:05:44 No.348036799 del

>つまり全機報国機
現在のノキアなんだってなお金出したの

16/04/11(月)23:05:56 No.348036838 del

このビア樽じゃあいくらいても零戦には勝てねえんじゃねえかな…(F4Fからは目を逸らしながら

16/04/11(月)23:06:24 No.348036935 del

フィンランドにブラックバーンロックを送る計画もあったそうな
流石のフィンランド人でもロックはもてあましただろうな

16/04/11(月)23:06:38 No.348036985 del

実際冷却装置が貧弱でもいいのでエンジンの性能が上がる
とはいえ液冷は凍結する可能性もあるんで一長一短だけど

16/04/11(月)23:06:43 No.348037003 del

>どんなに強いヒコーキ作る国でも駄メーカーというのは産まれるのだ
聞いてんのかブラックバーン

16/04/11(月)23:07:08 No.348037068 del

まあ純粋に中の人の練度の差だろうね

16/04/11(月)23:08:13 No.348037296 del

>聞いてんのかブラックバーン
バッカニアで帳消しということにしといてあげてください

16/04/11(月)23:08:55 No.348037411 del

シナ方面の米顧問団員パイロットは全然練度低くねーぞ!

16/04/11(月)23:08:56 No.348037414 del

フィンランド軍がどんだけこの樽を大事にしてたかって言うと
ソ連側に不時着した機体を回収する為に越境してまで回収しに行く程度
直った機体?運の悪い奴が壊したよ!試験飛行で!

16/04/11(月)23:09:15 No.348037468 del

ブラックバーンは開発中の機体のエンジンを取り上げられたりそもそもめっちゃ扱いが悪い印象

16/04/11(月)23:09:27 No.348037499 del

スウェーデンに揚陸されて
中立違反をソ連に咎められないようにノルウェー人工員に組み立ててもらってたら
ヴェーゼル演習が始まって工員がみんな帰国
なんとか組みあがったところでビビったスウェーデンに接収されそうになったり

16/04/11(月)23:10:14 No.348037654 del

ひこうきよく知らないけど弱く設計したら当然弱かったってこと?

16/04/11(月)23:10:26 No.348037702 del

>シナ方面の米顧問団員パイロットは全然練度低くねーぞ!
そいつらの愛機はP-40だからスレ画よりはだいぶマシだ

16/04/11(月)23:10:49 No.348037782 del

末期のカーチスもひどい

16/04/11(月)23:10:56 No.348037805 del

>ひこうきよく知らないけど弱く設計したら当然弱かったってこと?
ブルースター社には風洞が無い

16/04/11(月)23:11:36 No.348037952 del

>ひこうきよく知らないけど弱く設計したら当然弱かったってこと?
可哀想だがスレ画を作ったメーカーの地力が至らなさ過ぎた
それだけ

16/04/11(月)23:11:57 No.348038019 del

だいたい開発年代からしたらそう悪くないぞこいつ

16/04/11(月)23:12:30 No.348038109 del

F4Fが元は複葉なのにマシになったのが悪かった

16/04/11(月)23:12:38 No.348038132 del

P-40の前身P-36(の輸出型ホーク75)もフィンランドで高評価なんだけど
五月雨式に到着したせいでまとまった活躍ができなかったのであんまり有名じゃない

16/04/11(月)23:12:47 No.348038153 del

>直った機体?運の悪い奴が壊したよ!試験飛行で!
カタヤイネンは爆撃隊に転属だ!

16/04/11(月)23:13:09 No.348038215 del

ソ連ってスペイン内戦に介入した時はドイツ空軍に完勝してた記憶があるんだけど
これは大粛清前だったからという事なのかな

16/04/11(月)23:13:37 No.348038297 del

>だいたい開発年代からしたらそう悪くないぞこいつ
採用年代からしたら時代遅れもいいとこだよぅ!

16/04/11(月)23:14:53 No.348038534 del

イッルはこのビヤ樽で34機落してるんだよなぁ
しかしビヤ樽トップエースは41機落してると言う

16/04/11(月)23:14:59 No.348038558 del

>ソ連ってスペイン内戦に介入した時はドイツ空軍に完勝してた記憶があるんだけど
メッサーが来るまではな…

16/04/11(月)23:15:13 No.348038596 del

粛清後のソ連空軍では訓練飛行で飛行機を損傷させると
サボタージュ行為と見なされて教官も学生も処刑されてしまうので
勢い座学の時間ばかり増えて実際の飛行時間が

16/04/11(月)23:15:19 No.348038613 del

>ブルースター社には風洞が無い
バッファローは風洞ちゃんと活用した機体として有名だよ

16/04/11(月)23:15:22 No.348038620 del

>ソ連ってスペイン内戦に介入した時はドイツ空軍に完勝してた記憶があるんだけど
>これは大粛清前だったからという事なのかな

He51でI-16に勝てというのも酷な話
Me109が届いてからは互角以上になった

16/04/11(月)23:15:23 No.348038625 del

戦間期のソ連はへんてこデザインの飛行機も割と作ってたりして面白い

16/04/11(月)23:16:13 No.348038776 del

B-18とかケチったところで役に立たなきゃ意味がないってのがわかるな

16/04/11(月)23:16:17 No.348038797 del

>しかしビヤ樽トップエースは41機落してると言う
あんまり落とすのでメッサーに乗り換える順番を後回しにされてしまうという
早々に乗り換えてたら総合トップも変わってたかも

16/04/11(月)23:16:31 No.348038844 del

ドイツは109と190の改造で結局終戦まで行ってるのがすごい
中身別物とかそういうのもすごい

16/04/11(月)23:16:47 No.348038882 del

ソ連戦闘機(ヤコブレフ)いいよね…
ソ連戦闘機(ラボーチキン)いい…

16/04/11(月)23:17:01 No.348038943 del

>戦間期のソ連はへんてこデザインの飛行機も割と作ってたりして面白い
無反動砲の砲身がそのまま胴体になってる双胴機!

16/04/11(月)23:17:13 No.348038981 del

>ドイツは109と190の改造で結局終戦まで行ってるのがすごい
>中身別物とかそういうのもすごい

スピットファイアは朝鮮戦争までもったぞ

16/04/11(月)23:17:14 No.348038986 del

敵地に墜落したら陸さんが強襲かけて取りに行くぐらい真珠

16/04/11(月)23:17:20 No.348039003 del

>採用年代からしたら時代遅れもいいとこだよぅ!
F4Fみたい後の型でにパワーアップしなかっただけで37年初飛行としては上々だよ
35年初飛行のBf109がすごすぎるだけで後はどこの国のどの機体もまあこんなもんかって感じ

16/04/11(月)23:17:28 No.348039033 del

>戦間期のソ連はへんてこデザインの飛行機も割と作ってたりして面白い
エンジン剥き出しとかいいよね

16/04/11(月)23:17:50 No.348039100 del

>ソ連ってスペイン内戦に介入した時はドイツ空軍に完勝してた記憶があるんだけど
>これは大粛清前だったからという事なのかな

スペイン内戦の頃のドイツ空軍の主力はHe51って言う旧式の複葉機で
ソ連空軍にボッコボコにされてキルレシオ1:5くらいだった
その後ソ連は大粛清で空軍司令官だったアルクスニスが死んで新型の開発も遅れて
独ソ戦当初もスペイン内戦と同じI-15という戦闘機を使い続けてて今度はドイツにボッコボコにされた

16/04/11(月)23:18:35 No.348039251 del

>>ドイツは109と190の改造で結局終戦まで行ってるのがすごい
>>中身別物とかそういうのもすごい
>スピットファイアは朝鮮戦争までもったぞ

エンジンはともかく機体の拡張性凄いよね

16/04/11(月)23:19:18 No.348039384 del

>He51でI-16に勝てというのも酷な話
>Me109が届いてからは互角以上になった

同じく複葉で今まで一方的にやられ役だったイメージのCR.32が結構善戦してたのが面白いな
つまり余計He51の凡庸さが際立ったちゃうんだけど…

16/04/11(月)23:19:55 No.348039510 del

Bf109はF型が決定版になる予定だったけどBf309の開発に失敗したから
309用のエンジン積んで重武装化したG型作ったりして長寿化した
スピットファイアは後期のグリフォン積んだのは各部に無理が来て今一だったけど
後継のはずのスパイトフルが全体に今一だったので仕方なく…

16/04/11(月)23:19:58 No.348039519 del

ハリケーンも性能的にはスレ画より評価低いのに40mm砲やロケット抱えて結局終戦まで戦ってしまったし…

16/04/11(月)23:20:38 No.348039650 del

I-16が出現当時としてはすごすぎたのもあるから仕方ない
今見るとすっごい可愛いけど

16/04/11(月)23:21:36 No.348039822 del

スペイン内戦の空戦は人民戦線もナショナリスト側もいろんな国のいろんな機体が入り乱れてて面白い
もっとオスプレイシリーズの和訳出ないかな
自分で原語版読め
無理


16/04/11(月)23:21:41 No.348039836 del

I-16見て日本が焦りまくって零戦や隼を仕上げるくらいにはI-16はオーパーツだった

6/04/11(月)23:22:04 No.348039912 del

これ作った会社は後から名機作ったりできたの

16/04/11(月)23:22:17 No.348039953 del

ハリケーンは凡作ではあるけど駄作じゃないぞ
生産効率とか考えたらスピットより良さそうだし
穴が開いても壊れないし

16/04/11(月)23:22:49 No.348040061 del

いいよねBoBのハリケーンの奮闘

16/04/11(月)23:22:49 No.348040063 del

つぶれました

16/04/11(月)23:22:50 No.348040065 del

>これ作った会社は後から名機作ったりできたの
戦後即潰れました

16/04/11(月)23:24:05 No.348040319 del

>これ作った会社は後から名機作ったりできたの
バッファローがいちばんましな飛行機だった…

16/04/11(月)23:25:09 No.348040528 del

フィンランド人がおかしいのかろしあじんが弱いのか…

16/04/11(月)23:25:33 No.348040587 del

Bf109は性能とか見るとすげえ…ってなる(航続距離から目を逸らしながら)

16/04/11(月)23:26:37 No.348040770 del

>フィンランド人がおかしいのかろしあじんが弱いのか…
祖国守るって立ち上がって士気めっちゃある白vs大粛清後に畑から採れたての赤

16/04/11(月)23:27:02 No.348040845 del

フィンランド人はG.50すら名機にしてしまうのでたぶんフィンランド人が頭おかしい

16/04/11(月)23:27:58 No.348041009 del

>フィンランド人はG.50すら名機にしてしまうのでたぶんフィンランド人が頭おかしい
コードロンCR714は無理だったよ…

16/04/11(月)23:28:05 No.348041026 del

フィンランドのトップエースがマジでトップエースすぎて吹く

16/04/11(月)23:28:35 No.348041120 del

ブリュースターはねぇ・・・
会社設立して速攻で軍から受注獲って採用されてるから
設計力はあったんだけど何せ設立したての会社だから生産力が無くてな
軍からの受注に応えられない数揃えられない
いざ納入されてみると品質にバラつきが大きかったりとアメリカっぽくない会社だった

16/04/11(月)23:28:59[フィンランドの共産主義者] No.348041186 del

>>フィンランド人がおかしいのかろしあじんが弱いのか…
>祖国守るって立ち上がって士気めっちゃある白vs大粛清後に畑から採れたての赤

ソ連には失望しました
赤ですけど祖国守る為にソ連と戦います

16/04/11(月)23:29:08 No.348041207 del

>フィンランド人はG.50すら名機にしてしまうのでたぶんフィンランド人が頭おかしい
エンジンがうんこたれなだけでドイツ製のエンジン積んだら超進化したし…

16/04/11(月)23:29:41 No.348041317 del

フィンランドもドイツもボコボコ落としてるからソ連がアレなだけだと思う

16/04/11(月)23:29:52 No.348041351 del

いいエンジンは七難隠す

16/04/11(月)23:30:10 No.348041405 del

G55はエンジン載せ変えただけじゃなくて全面改設計じゃなかったっけ

16/04/11(月)23:30:48 No.348041519 del

MS406 ガタッ

16/04/11(月)23:30:56 No.348041540 del

エンジン載せ替えたのはMC202だったわ

16/04/11(月)23:30:56 No.348041541 del

唯一絶許されたオットー・クーシネン

16/04/11(月)23:31:14 No.348041591 del

まぁソ連も大戦後半は練度ドイツより上だったし

16/04/11(月)23:31:25 No.348041611 del

コジェドゥーブ(62機撃墜)
ポクルィシュキン(59機撃墜)
とかロシア人だってすごいんだけどね

16/04/11(月)23:32:17 No.348041753 del

>一緒にスカイレーダーで便器でも落っことそうぜ
スカイレーダーも頭おかしいエピソードが出生から運用まで続いて変な笑い出る

16/04/11(月)23:32:18 No.348041759 del

ユーティライネンはP-51Aを落としたって報告してて
非公式レンドリース機があったのかって話になってたけど
どうもYak-9の誤認だったようだ

16/04/11(月)23:33:34 No.348041933 del

>まぁソ連も大戦後半は練度ドイツより上だったし
あんだけ序盤ボコボコ落とされまくったのに最終的にキルレシオ大差ないのが驚き

16/04/11(月)23:34:17 No.348042047 del

敵機種の誤認はいいとして味方を敵と誤認する話は読んでて辛いものがある
識別マーク必死に見せながら寄っていったのにやっぱり撃たれたとか

16/04/11(月)23:34:21 No.348042060 del

ドイツ後期の突飛な戦闘機いいよね
プファイルお前のことだよ

16/04/11(月)23:34:23 No.348042069 del

むしろ末期ドイツが練度がガタガタになったと聞いたけどどうなんだろう

16/04/11(月)23:34:25 No.348042070 del

Yak-9も全然性能低くねーぞ聞いてんのかフィンランド人!

16/04/11(月)23:34:44[T-V] No.348042126 del

>敵機種の誤認はいいとして味方を敵と誤認する話は読んでて辛いものがある
>識別マーク必死に見せながら寄っていったのにやっぱり撃たれたとか

味方なんですけお!

16/04/11(月)23:35:02 No.348042175 del

>あんだけ序盤ボコボコ落とされまくったのに最終的にキルレシオ大差ないのが驚き
Uボートに置き換えても当てはまるな

16/04/11(月)23:35:30 No.348042246 del

>むしろ末期ドイツが練度がガタガタになったと聞いたけどどうなんだろう
生き残った超エースがいる一方で無数のヒヨッコが中堅にすらなれず落とされましたので…

16/04/11(月)23:35:55 No.348042308 del

>敵機種の誤認はいいとして味方を敵と誤認する話は読んでて辛いものがある
ハルトマンもデビュー戦あたりで仲間から必死に逃げてたな

16/04/11(月)23:35:59 No.348042317 del

>むしろ末期ドイツが練度がガタガタになったと聞いたけどどうなんだろう
特攻隊より飛行訓練時間短いからね末期のドイツ空軍
1944年末にはもう初出撃での死亡率9割とかでしょ


16/04/11(月)23:36:28 No.348042398 del

>むしろ末期ドイツが練度がガタガタになったと聞いたけどどうなんだろう
一握りのスーパーエースと大半の素人!

16/04/11(月)23:36:50 No.348042445 del

>敵機種の誤認はいいとして味方を敵と誤認する話は読んでて辛いものがある
ユーティライネンはP-38も落としたって言ってるが

16/04/11(月)23:37:00 No.348042465 del

制空権完全に奪われてるところに初出撃とかだからな末期…

16/04/11(月)23:37:01 No.348042468 del

>1944年末にはもう初出撃での死亡率9割とかでしょ
おつらぁい

16/04/11(月)23:37:04 No.348042473 del

>むしろ末期ドイツが練度がガタガタになったと聞いたけどどうなんだろう
そりゃ総力戦で負ける直前だからガタガタにならないわけがない

16/04/11(月)23:37:06 No.348042480 del

>識別マーク必死に見せながら寄っていったのにやっぱり撃たれたとか
一度味方撃ちされた九九襲撃機を執拗に墜とそうとする真っ黒い迷彩の零戦いいよね…

16/04/11(月)23:37:22 No.348042523 del

>むしろ末期ドイツが練度がガタガタになったと聞いたけどどうなんだろう
飛行隊のベテランが新人育成にカバー回ってたら死んじゃったりするケースが多くて辛い
そして末期に出撃回数がマジキチガイじみてて見てて辛い

16/04/11(月)23:37:26 No.348042533 del

>むしろ末期ドイツが練度がガタガタになったと聞いたけどどうなんだろう
なんかスターリングラードで教官パイロット200人集めて輸送機に載せたらボコボコ落とされまくって
その後のドイツ空軍の錬度が悲惨な事になったって聞いた

16/04/11(月)23:38:13 No.348042670 del

>特攻隊より飛行訓練時間短いからね末期のドイツ空軍
>1944年末にはもう初出撃での死亡率9割とかでしょ

1945年のルフトバッフェの飛行訓練時間25時間
ギャグかよ


16/04/11(月)23:38:22 No.348042696 del

やはりパイロットの教育体制が一番大事なんかな

16/04/11(月)23:38:26 No.348042706 del

>ドイツ後期の突飛な戦闘機いいよね
>プファイルお前のことだよ

双子エンジンの共振でシャフトがへし折れるなど開発は難航したが
この貴重なデータが現在ドルニエ社の誇る超音波尿結石破砕装置に繋がっていることは言うまでもない

16/04/11(月)23:38:47 No.348042756 del

しかも訓練飛行に使う油ねぇからな
実線部隊に優先して回されて訓練部隊に飛行機とばす油なんか無かった

16/04/11(月)23:39:24 No.348042862 del

ノモンハンも陸軍の幹部候補なパイロットが結構損耗して後に響いたんだっけ

16/04/11(月)23:39:29 No.348042876 del

>>特攻隊より飛行訓練時間短いからね末期のドイツ空軍
>>1944年末にはもう初出撃での死亡率9割とかでしょ
>1945年のルフトバッフェの飛行訓練時間25時間
>ギャグかよ

一週間ぐらい…?
もっと短い…?

16/04/11(月)23:39:38 No.348042896 del

>やはりパイロットの教育体制が一番大事なんかな
教育課程をどんどんすっ飛ばしてなんとか飛べるようにだけして送り出してガンガン死んでいく
敗戦国に共通する負の連鎖

16/04/11(月)23:39:44 No.348042910 del

>なんかスターリングラードで教官パイロット200人集めて輸送機に載せたらボコボコ落とされまくって
>その後のドイツ空軍の錬度が悲惨な事になったって聞いた

輸送機が足りないから爆撃機も輸送に投入して教官クラスも沢山死んでドイツの爆撃機戦力が事実上壊滅状態になった

16/04/11(月)23:40:35 No.348043040 del

アメリカは全土の大学に航空機学校併設してパイロット候補大量生産!だからずるい

16/04/11(月)23:40:37 No.348043046 del

>この貴重なデータが現在ドルニエ社の誇る超音波尿結石破砕装置に繋がっていることは言うまでもない
明日使えない豆知識がまた増えた

16/04/11(月)23:40:42 No.348043058 del

そこで取り出したるはこの国民戦闘機ザラマンダー!
ジェットエンジンで粗悪な燃料でも高性能!操縦は少年兵でも可能な素直さ!
そして30mm機関砲は全ての敵機を粉砕する!
ハインケル君!!!!今すぐ量産したまえ!!!!!1!111!

16/04/11(月)23:41:07 No.348043125 del

絶対に失敗できない作戦なんで錬度最高の教官パイロットにやらせたんだよ
めっちゃ死んだ…

16/04/11(月)23:41:21 No.348043168 del

アメリカのエース未満のパイロット大量に確保してローテだ休ませるのは理想的よね

16/04/11(月)23:42:05 No.348043290 del

>一週間ぐらい…?
>もっと短い…?

二日

16/04/11(月)23:42:06 No.348043295 del

イギリス空軍のパートタイム飛行組織と言う訳のわからないワード

http://img.2chan.net/b/res/348033397.htm

テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済

  1. 2016/04/12(火) 00:50:55|
  2. 軍事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<早くない? | ホーム | キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oretumariore.blog121.fc2.com/tb.php/838-5c1b5145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home

プロフィール

俺は俺

Author:俺は俺
メガネ属性有りです
シエル先輩とか大好きです




最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク

勝手に応援中?

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する