日記

時事ネタやいろいろなことを気ままに書くかもです

四式戦いいよね! 僕は大好きだ!!

16/04/07(木)01:57:39 No.347133869 del 04:29頃消えます

四式戦いいよね!
僕は大好きだ!!

16/04/07(木)02:05:59 No.347134746 del

堅実な設計が実を結んでるよね

16/04/07(木)02:06:45 No.347134818 del

フィリピン戦線では新鋭機にも関わらず一式戦闘機などよりも稼働率が上だった戦闘機

16/04/07(木)02:08:43 No.347134984 del

日本機にしては珍しく戦争の道具感あって好きよ

16/04/07(木)02:08:46 No.347134990 del

増加試作機とかいいよね…

16/04/07(木)02:13:36 No.347135375 del

2000馬力級戦闘機で位置づけは完全に重戦闘機だけど
中戦闘機って感じがするよね

16/04/07(木)02:14:44 No.347135470 del

正当進化って感じでいい

16/04/07(木)02:16:31 No.347135597 del

スマートで美しいよね
無骨なキ44-IIIからよくこうなったもんだ

16/04/07(木)02:17:06 No.347135657 del

空冷戦闘機で世界で一番美しい戦闘機だと思う

16/04/07(木)02:19:48 No.347135879 del

速度や火力が今までの日本機より優秀で運動性も決して悪くない

16/04/07(木)02:19:59 No.347135896 del

カタログ通りスペック出てれば苦労しなかっただろうけどやっぱ五式だよね!

16/04/07(木)02:20:32 No.347135937 del

>カタログ通りスペック出てれば苦労しなかっただろうけどやっぱ五式だよね!
普通三式だろ

16/04/07(木)02:23:16 No.347136146 del

>普通三式だろ
三式戦闘機って相手側からの評価めっちゃ低いよね

16/04/07(木)02:24:30 No.347136224 del

>三式戦闘機って相手側からの評価めっちゃ低いよね
同じDB601装備のメッサーと比較したら中途半端だし…

16/04/07(木)02:26:20 No.347136383 del

>三式戦闘機って相手側からの評価めっちゃ低いよね
使い方わる過ぎ問題

6/04/07(木)02:29:43 No.347136695 del

ハ40がほぼ劣化版DB601だしなぁ
主翼が長くてスラッとした見た目はかっこいい

16/04/07(木)02:39:41 No.347137478 del

前縁が垂直についた主翼が俺を狂わせる

16/04/07(木)02:40:49 No.347137549 del

三式と五式は機首に20粍詰んでるのが好きになれない

16/04/07(木)02:45:54 No.347137880 del

好きなのは海軍機だけど
実際洗練されてるのは陸軍機だと思う
もっと露骨に言うと堀越より糸川のほうが才能あった

16/04/07(木)02:50:38 No.347138203 del

三式は旋回性とか隼に比べてそんなに良くない・横転ならF6Fも似たものだから与し易いってのはあった
ただ急降下制限はいいのでダイブであしらおうとすると喰われたりする
あとカタログで速度600超えてるのはいい…のかなあ
同じDB601積んだBF109のEやFがカタログ550-570ぐらいだけどあいつら加速と横転馬鹿だし…

16/04/07(木)02:55:53 No.347138562 del

>同じDB601積んだBF109のEやFがカタログ550-570ぐらいだけどあいつら加速と横転馬鹿だし…
航続距離捨ててるし…
しかも日本人もドン引きするくらいの切り詰めた超小型設計だし…

16/04/07(木)03:28:29 No.347140668 del

疾風の現存機はもう飛べなくなってるのがいっぱいかなしい
鍾馗は機体すらないのがさらにかなしい

16/04/07(木)03:37:34 No.347141172 del

画像のどころか二式戦ですら欧州基準だと航続距離十分あるんだよね
あっちは陸地だからしょうがないけど

16/04/07(木)03:39:58 No.347141294 del

まともな液冷作れない、工業品質管理も劣った国の最適解という気がする

6/04/07(木)03:41:33 No.347141366 del

>鍾馗は機体すらないのがさらにかなしい
アメリカにテスト目的で持って行かれた機体はゲートガードにされた挙句ボロボロになってスクラップされた
一部分なら主翼だけが中国に残ってるけど零戦の主翼扱いされてるとかなんとか
エンジンは・・・東京湾のは結局ハー140だったんだっけか?
・・・本当にマトモに残ってないな鍾馗

16/04/07(木)03:42:38 No.347141423 del

>画像のどころか二式戦ですら欧州基準だと航続距離十分あるんだよね
>あっちは陸地だからしょうがないけど

二式単戦なら増槽使用でなんとか1500㌔だからね
この数字が案外微妙で
戦闘をして安心して帰ってこられるであろう数字だと
大体半径300~400程度と500㌔にも満たない数字になってしまうので
中途半端に侵攻に使えれるのが案外ダメだったりするのもある気がする

16/04/07(木)03:43:51 No.347141485 del

水冷エンジンて作るの難しいの?
クランクシャフトが長いとかそういうことかな

16/04/07(木)03:44:24 No.347141511 del

>クランクシャフトが長いとかそういうことかな
これ

16/04/07(木)03:45:40 No.347141578 del

それでも海軍の熱田の方はまだハ40に比べたら稼働率高かったみたいだけどね
要は整備士の教育不足だったというのが一番だったのかもしれない

16/04/07(木)03:50:06 No.347141776 del

>クランクシャフトが長いとかそういうことかな
長い一本物のクランクシャフトの鍛造と切削加工が日本の工作機械ではドイツクオリティを再現出来なかった
バルブのバネもドイツと同等には作れなかったしガスケットは精度出てないし
パッキンは温度変化による金属の膨張収縮に対応出来ずにオイル漏れが多かった
冷却水の熱交換器は脆いし配管の継ぎ目で漏れる
まだアメリカ製工作機械が生きてた初期生産型はマシな方で
工作機械のパーツが尽きてからはとても酷い有様に

16/04/07(木)03:51:00 No.347141822 del

メルセデスですら1万回転を超えるV12レーシングエンジンで
センターテイクオフにしたけどすぐ壊れた

16/04/07(木)03:51:56 No.347141863 del

長いクランクシャフトは鬼門
ねじり振動が

16/04/07(木)03:54:52 No.347141989 del

空冷ですら誉がかなり怪しい出来なのに
水冷なんて...

16/04/07(木)03:55:11 No.347142007 del

>要は整備士の教育不足だったというのが一番だったのかもしれない
エンジンそのものの精度も褒められたもんじゃないけど
やはり液冷エンジンの扱いを知ってる整備兵が少なかったみたいだね
まして元がドイツ製のややこしいエンジンじゃそれが覿面で
これが所謂稼働率の低さの原因の一端なのは確かだね

16/04/07(木)03:55:57 No.347142055 del

空冷はシリンダーとシリンダーヘッドを溶接してしまえば
加給してもガスケット抜けないので有利

16/04/07(木)03:56:13 No.347142067 del

本土防空戦ではそこそこの戦果をあげれていたけど
フィリピンなどではホント散々な戦果しか残ってないのが辛いよね三式戦

16/04/07(木)03:57:58 No.347142140 del

>要は整備士の教育不足だったというのが一番だったのかもしれない
ハ45も整備不足で故障が頻発してたらしいね
こっちは整備点検を徹底すれば稼働率は維持できたみたいだけど

16/04/07(木)03:58:04 No.347142149 del

大東亜決戦機と言わずもうちょい前倒しできてりゃなあ

16/04/07(木)04:02:36 No.347142375 del

自動車でもねじり振動ダンパーで8000回転回せるようになったの
80年代に入ってからだった

16/04/07(木)04:04:27 No.347142455 del

>フィリピンなどではホント散々な戦果しか残ってないのが辛いよね三式戦
フィリピンの飛燕が酷かったのには訳があって
熟練整備兵乗せた輸送船がボカチン食ってね・・・
貴重な部品と一緒に本土で液冷エンジン扱う訓練受けた整備兵もオジャンですわ

16/04/07(木)04:17:49 No.347143086 del

ソ連みたいにない技術でどうにかとはいかないか

16/04/07(木)04:19:02 No.347143128 del

>自動車でもねじり振動ダンパーで8000回転回せるようになったの
>80年代に入ってからだった

コストさえかければ自動車用だって50年代には13000回転まで回せてるよ

16/04/07(木)04:19:36 No.347143148 del

>ソ連みたいにない技術でどうにかとはいかないか
ソ連馬鹿にしすぎ
重工業は日本なんかの上だぞ

16/04/07(木)04:19:49 No.347143158 del

>ソ連みたいにない技術でどうにかとはいかないか
ソ連を馬鹿にすんなや!
あれでも空冷と水冷両方で二千馬力を問題なく運用できてた国だぞ

16/04/07(木)04:20:50 No.347143203 del

>陸さんは殆ど96オクタンだぞ
96オクタンと言うのは聞いたことないな
91揮発油などが一式戦~三式戦闘機が主に使われていた
そして四式戦闘機のハ45専用と言っていいぐらいに95揮発油が使われいた感じだね
あと南方などの油田地帯ではほぼ100オクタンに変えられていたらしく
当時の搭乗員も「今日から100オクタン。エンジンの調子がすこぶるいい」
なんていう言葉も残ってる

16/04/07(木)04:23:19 No.347143336 del

何故か日本だと大戦期のソ連の技術とか思いっきり低く見られる傾向にあるよな

16/04/07(木)04:25:09 No.347143432 del

しかもほとんどの戦闘機(三式戦含む)が今後87揮発油に以降を考えられている中
四式戦闘機だけはずっと95揮発油を使う事と書かれていたりと
陸軍における四式戦闘機の扱いがかなり上だと言うのがわかる

16/04/07(木)04:25:32 No.347143446 del

偉大なる祖……ソ連は伊達に欧州でチョビ髭くびり殺したわけやないんやで

16/04/07(木)04:28:08 No.347143583 del

液冷天国よねソ連
というか液冷じゃないと冬にエンジンかからねぇ!

16/04/07(木)04:29:58 No.347143665 del

ラグ3を鹵獲したときなどは
日本陸軍もこの機体に対してはかなり高評価を得ていたりする
四式戦闘機の木製版のキ106などにも応用されたりしておったりする

16/04/07(木)04:32:21 No.347143750 del

La5とか空冷機のくせに四式戦より早いわ固いわでもう絶望ですよね

http://img.2chan.net/b/res/347133869.htm

テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済

  1. 2016/04/07(木) 04:35:40|
  2. 旧軍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カタパルト搭載商船スレ | ホーム | キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oretumariore.blog121.fc2.com/tb.php/828-726c1dfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home

プロフィール

俺は俺

Author:俺は俺
メガネ属性有りです
シエル先輩とか大好きです




最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク

勝手に応援中?

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する