日記

時事ネタやいろいろなことを気ままに書くかもです

義兄は経営の座に収まったが、忍術の修行を断ったわけではなかった

15/07/23(木)19:24:02 No.303072731 del 20:27頃消えます
1432897466868.jpg

義兄は経営の座に収まったが、忍術の修行を断ったわけではなかった
むしろ飛燕を諦めたことで迷いが消え、私の純潔へ狙いが絞られたためか、
技の冴えは昔の兄のそれではなく、今や鎖鎌の現人神とも言うべき境地にある
放つ分銅は地を砕き、鎌を薙げば雲が割れ、伸びた鎖は四海を跨ぎ、自在に義妹を辱める
古来より荒ぶる神は贄を欲してきた‥性魔神・村雨の目には、私は供物として映っているのだろう
だが私は無力な子羊ではなく正義の忍、肉欲のまま力を振るう兄の卑劣さに、怒りが燃え卵管が火を噴く
人は贄なれど蛮神を討つのもまた人、私は兄を斬ると心に決めた
勝負は一瞬で決した――真夜中、裸身で天井から斬りかかるも大蛇の如く猛り狂う鎖鎌に迎え撃たれ、
「んあー!」敗北の悲鳴とともに私はベッドに押し倒されてしまったイヤッハ
「嫌ですお兄様!合体遺伝子忍法からの受精卵舞を決めて下さい!!」
渾身の抵抗を跳ね除け、兄は淫猥な笑いを浮かべて私の両胸を弄ぶ
「ヒーッヒッヒッヒエン!天地海に我は有り、そして俺の飛燕の有るべき場所は斑鳩、お前の中だ」
私の両脚を割り開き、兄の熱い肉軸が私の粘膜を刺し貫いt

http://img.2chan.net/b/res/303072731.htm

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/07/23(木) 21:19:49|
  2. ふたば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『七番、セカンド、斑鳩、七番、セカンド、斑鳩…』 | ホーム | 視聴者を減らすタイプのクズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oretumariore.blog121.fc2.com/tb.php/608-1054a19a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home

プロフィール

俺は俺

Author:俺は俺
メガネ属性有りです
シエル先輩とか大好きです




最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク

勝手に応援中?

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する