日記

時事ネタやいろいろなことを気ままに書くかもです

兄の情報を得るため、ゴミ箱から栗の花の匂いのするチリ紙を収集していた私はふと我に返る

1432897466868.jpg


15/06/15(月)20:58:27 No.297043827 del

兄の情報を得るため、ゴミ箱から栗の花の匂いのするチリ紙を収集していた私はふと我に返る
「このままではいけない……!」
鬼性獣・村雨の姦計に私は幾度もかかり、兄は疲弊していた……
流石に日に二度三度と私が負け続けたのがいけないのだろうか?
ベッドの上で一晩中寝かさなかったのがいけないのだろうか?原因は分からない……
たしかに兄は唾棄すべきセックスマシーンだが私は彼を追いつめたかったわけではない
なにか元気づけようとまむしドリンク片手に部屋に入ったのがいけなかった
「ヒッヒエーン!ヒッヒエーン!妹よ!兄を甘く見るなよ!!もう俺は全快した!」
すっかり血色のよくなった胸元へと、鎖鎌を使われ私は誘い込まれてしまった
「騙されました……!?今度はお兄様が私にしろいのお注射してください!!」
私のおっぱいに爪を喰いこませながら兄は極太シリンジをおしりじゃない方の穴に差しk

15/06/15(月)21:12:22 No.297046307 del

堕とす・服を吹き飛ばす・慰み者にする…
義兄はまるでゲームを楽しむかのように義妹を辱め、悦に浸る
いつかシミュレーションゲームの中のシナリオのように、
この身にあの淫獣の子を宿す日も遠くないだろうイヤッハ
そして妹を蹂躙すること、例えそれがゲームの中の行為だとしても、
唾棄すべき行いは善忍として看過できない
兄を刀の錆にしてみせる…私は飛燕に誓った
兄の寝室に裸で潜み、寝静まった頃合いを見計らって床下から一撃、
だが驚嘆すべきことに兄は体からシールドを発生させ、私の刃を防いだのだ
呆気に取られる私の四肢へ鎖鎌が巻きつき、そのままベッドに押し倒される
「ダメですお兄様!私の膣内で大乱闘してください!!」
必死の抵抗も意に介さず、兄は私の胸に唇を這わせる
「ヒッヒッヒエン、俺の飛燕で絶頂率999%の先に連れて行ってやろう」
兄が私の身体に覆いかぶさり、硬くなったホームランバットを強引にハートの器に入れt

http://img.2chan.net/b/res/297040515.htm

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/06/15(月) 21:43:58|
  2. ふたば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宙に浮いたミストラルどうするんだろう | ホーム | 飛燕を諦めたあの日から義兄は狂い、私の身体に卑猥な視線を注ぐようになった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oretumariore.blog121.fc2.com/tb.php/588-f0dbf786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home

プロフィール

俺は俺

Author:俺は俺
メガネ属性有りです
シエル先輩とか大好きです




最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク

勝手に応援中?

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する