日記

時事ネタやいろいろなことを気ままに書くかもです

ロシアは9mmマカロフも5.45x39mmも 西側より小さいのになぜ7.62x54mmRは でかいのだろうか?

無念 Name としあき 15/01/21(水)21:01:36 No.308813559 del +

ロシアは9mmマカロフも5.45x39mmも
西側より小さいのになぜ7.62x54mmRは
でかいのだろうか?

無念 Name としあき 15/01/21(水)21:34:28 No.308821971 del +

> ロシアは9mmマカロフも5.45x39mmも
> 西側より小さいのになぜ7.62x54mmRは
> でかいのだろうか?

弾の世代が古いんや
元々19世紀末生まれのモシンナガン小銃の弾だし

無念 Name としあき 15/01/21(水)21:49:35 No.308826060 del +

> ロシアは9mmマカロフも5.45x39mmも
> 西側より小さいのになぜ7.62x54mmRは
> でかいのだろうか?

当時の列強の7.62mmクラスでは小さい方なんだよね

無念 Name としあき 15/01/21(水)21:55:30 No.308827642 del +
1421844930922.jpg-(49926 B) サムネ表示
49926 B

メートル法使ってるロシアも7.62mmだぞ
7.62mm×54Rは19世紀末の古い設計の弾だからな
でも.30-06と.308winはそのロシアの弾薬の影響受けたといわれているな
マイナーチェンジはしてるが基本設計そのままで1世記以上現役のライフル弾か

無念 Name としあき 15/01/21(水)22:05:29 No.308830429 del +
1421845529391.jpg-(59252 B) サムネ表示
59252 B

減装薬については我が国の銃だから64式が先ず話題に挙げられるが、スペインのG3の原型にあたるセトメ モデルLも.308減装薬だぞ
採用理由も全く同じでフルオート射撃にも対応するために減装した
でもセトメの方が古いのでこっちが元祖だな

無念 Name としあき 15/01/21(水)22:04:21 No.308830138 del +

弾の径が半端なのって銃身の外径から強度や加工で内径決めて持ってきたりしてない?

無念 Name としあき 15/01/21(水)22:05:59 No.308830586 del +

>弾の径が半端なのって銃身の外径から強度や加工で内径決めて持ってきたりしてない?
インチ法だとハンパじゃないよ
でもアメリカですらインチ法からメートル法に移行しつつあるって言うし将来的にはどうなるのかな?
アメリカの戦車の主砲やバルカン砲の口径はメートル法だしね

無念 Name としあき 15/01/21(水)22:11:04 No.308831952 del +

つーかアメリカが.308をゴリ押ししたのが根本原因だな
セトメも本来は.308じゃない弾で設計したのに横槍でその対応にさせられた
FALは無理矢理設計を変えたために銃に無理をしたものになってしまった
そのゴリ押しで生まれたM14はフルオート困難な代物だった

無念 Name としあき 15/01/21(水)22:17:33 No.308833653 del +
1421846253753.jpg-(34322 B) サムネ表示
34322 B
1421846253753.jpg

スイスはSIG540に移行するまで7.7mmシュミット・ルビンだな
この弾も山岳地で使うための設計だからかなりパワフル
セミ/フルオートのセレクティブで撃つ様に作ったら6kgに達するクソ重い銃に

無念 Name としあき 15/01/21(水)22:29:05 No.308836704 del +

小銃の5.56mm化はフランスで1979年からで英国で1985年からだから
米国で半世紀以上の歴史があるのと比べるとそれ以外の西側諸国は割りとのんびりしてたんだよな

81 無念 Name としあき 15/01/21(水)22:33:20 No.308837894 del +

>米国で半世紀以上の歴史があるのと比べるとそれ以外の西側諸国は割りとのんびりしてたんだよな
ヨーロッパのだだっ広い戦場じゃ5.56とか射程短すぎて
5.56はベトナム戦争のジャングル小競り合い戦場がなきゃ広まらなかった規格

無念 Name としあき 15/01/21(水)22:38:49 No.308839371 del +
1421847529084.jpg-(28466 B) サムネ表示
28466 B
1421847529084.jpg

>ヨーロッパのだだっ広い戦場じゃ5.56とか射程短すぎて
>5.56はベトナム戦争のジャングル小競り合い戦場がなきゃ広まらなかった規格

それより広いアフリカじゃ各国の内戦からの教訓で射程のある武器をより遠くから叩き込める方が戦いの主導権を握れる
ということが分かったので旧世代のバトルライフルも現役だし対物ライフルもより大きく長射程になってるな
欧米よりより火力重視の傾向

無念 Name としあき 15/01/21(水)22:55:59 No.308844070 del +

>それより広いアフリカじゃ各国の内戦からの教訓で射程のある武器をより遠くから叩き込める方が戦いの主導権を握れる
ソ連製カノン砲を打ち負かすためにジェラルド・ブルを連れてきて45口径155mmG5榴弾砲を作ったからな

無念 Name としあき 15/01/21(水)23:06:34 No.308847133 del +

>ソ連製カノン砲を打ち負かすためにジェラルド・ブルを連れてきて45口径155mmG5榴弾砲を作ったからな
命中精度がうんこちんちんだけどな


無念 Name としあき 15/01/21(水)23:05:32 No.308846874 del +

>308って数年前まで一発140円くらいだったのに
>今では240円くらいになってしまったのに
>円安でさらに値上がりしそうでゲンナリです

真鍮地金と弾頭の鉛の価格が大幅に上がってしまったんやな..........
弾頭の鉛フリー化は環境問題もあるけど経費の問題が一番大きいんやな..........
悲劇やな..........

無念 Name としあき 15/01/21(水)23:08:06 No.308847596 del +

>弾頭の鉛フリー化は環境問題もあるけど経費の問題が一番大きいんやな..........
鉛が銅になったんだっけ?
そりゃ高ぇわ

無念 Name としあき 15/01/21(水)23:09:53 No.308848103 del +

>鉛が銅になったんだっけ?
>そりゃ高ぇわ

鉛が銅と鉄の混合構造になった
安くなってるよ

無念 Name としあき 15/01/21(水)23:12:38 No.308848926 del +

米軍も今の真鍮薬莢から軟鉄にしちゃおっかなーって話もあるし
どこも経費削減に悩まされてる

無念 Name としあき 15/01/21(水)23:14:11 No.308849378 del +

>米軍も今の真鍮薬莢から軟鉄にしちゃおっかなーって話もあるし
米も経費削減でソビエト製ロケット飛ばす時代だからなぁ・・・

無念 Name としあき 15/01/21(水)23:14:57 No.308849597 del +

>米軍も今の真鍮薬莢から軟鉄にしちゃおっかなーって話もあるし
>どこも経費削減に悩まされてる

半分くらいポリマーにした薬莢ならテストしてるし市販もされてるな

無念 Name としあき 15/01/21(水)23:18:39 No.308850591 del +

>半分くらいポリマーにした薬莢ならテストしてるし市販もされてるな
メリケンの国内の安弾薬として233とか売ってるね
薬莢回収しないユーザーが買うんだそうだ

無念 Name としあき 15/01/21(水)23:18:41 No.308850599 del +
1421849921919.jpg-(95554 B) サムネ表示
95554 B
1421849921919.jpg

ポリマー製薬莢は資源節約というよりも
軽くてより多く携帯できるというメリットがある

http://may.2chan.net/b/res/308805076.htm

テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済

  1. 2015/01/21(水) 23:35:52|
  2. ふたば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イラク軍(湾岸戦争) | ホーム | 航空巡洋艦いいよね…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oretumariore.blog121.fc2.com/tb.php/481-7e3f8645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home

プロフィール

俺は俺

Author:俺は俺
メガネ属性有りです
シエル先輩とか大好きです




最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク

勝手に応援中?

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する