日記

時事ネタやいろいろなことを気ままに書くかもです

いよいよ大詰めに差し掛かかって参りました第三回駆逐クイズ王!

無題 Name としあき 14/12/29(月)21:16:30 No.2439565 del 30日23:38頃消えます
1410100281047.jpg

いよいよ大詰めに差し掛かかって参りました第三回駆逐クイズ王!
現在トップは二大会連続覇者の磯波がリード、
果たして秋雲はチャンピオンを取りに行けるかこの知的強姦者!
よいか貴様ら聞くがよい!
異物志において登場する虫、それが泥(でい)
こやつは骨を持たぬが故に水がなければその状態はまさに泥
その有様が酔った姿に似ていることから生まれた言葉が泥酔じゃが
人の子の男性器に骨はありません、秋雲残念! ……本当に知らなかったんだ?
そんな骨のない若者を襲うのがペニスの骨折、サンデーモーニングディジィーズ
眠る提督の布団の上「しれー、朝です!」と無邪気に跳ねる時津風、やがてポキンと音がする
ここで問題!!提督の主砲は無事修復に間に合ったのか!?おぉっと秋雲未だに戦意喪失か?
今宵も人の子など孕みとぅないと!

無題 Name としあき 14/12/30(火)18:25:40 No.2447950 del
1419931540417.jpg-(73311 B) サムネ表示
73311 B
1406798239285.jpg

提督よ、そう気を落とすでない……
お主がどんな人間になろうと妾たちは受け入れてやろうぞ
よし、今宵は妾が一つウナギでも奢ってやろうかや?とことん付き合うぞ
時に提督よ、このような話を知っておるか
古代ギリシャの哲学者アリストテレス
論理学、自然学、動物誌、霊魂論など数々の書と学問体系を樹立したこの男でも解き明かせなかったのがウナギの秘密よ!
何せ奴らの産卵場所は長らく謎とされ、「ウナギは泥の中から発生する」と記した程であるからのう
そんなウナギは普段川に居る間全てオス
海へと下りればメスになり卵を産む変わり者なのよな
今まで男であった者が海でTS!女に変わり、何食わぬ顔で卵を孕みに戻ってくる……なんぞ気になることでも?
「ヘーイ、提督ぅー!ワタシが慰めてあげるデース!元気出してネー!!」
そういえばプラトンの弟子だったね、アリストテレス
プラトニック・ラ~ブ・・・今宵も人の子など孕みとぅないと!


http://dec.2chan.net/60/res/2439565.htm
無題 Name としあき 14/12/30(火)00:22:30 No.2441460 del
1419866550015.jpg-(51690 B) サムネ表示
51690 B
1419866550015.jpg

そう、古代中国において空想上の生き物とされた泥(でい)が泥酔の語源であるように
近代日本においても空想・伝説上の存在が由来となった言葉は意外に多いものなのです、足柄さん
例えば蜃気楼。これは蜃(しん)が「気」を吐いて「楼」閣を出現させていたという伝説に由来するんですよ足柄さん?
ちなみに蜃は竜の一種であるという説と…足柄さん?寝てますか? 巨大なハマグリとする説があるんです……寝てますか?泥酔ですか?
uff…私はうるふにゃんのハマグリの方が断然好きですけどね
さぁ、今夜はアワビにハマグリで海戦、じゃないわね。私の可愛い可愛い子猫ちゃんの海鮮料理を味わっちゃいまーす♡
へっへっへ、蛤女房の小便出汁の味噌汁は一級品だと聞きますが、うるふりんこちゃんはどんな味がするのかしら♡
にゃん!にゃんにゃん♡ ああもう、ベッドまで運ぶこの距離がなんて遠く感じるのかしら
でも駄目よ、ペットの躾はちゃんとしないと粗相しちゃうのが癖になっちゃうから
今宵の私はトキメキ★とぅないと 今日からうるふ型エロキャットちゃんはぁ♡大淀の妹になりまぁーす♡
決定
も~辛抱たまらんでぇ……

テーマ:艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/12/30(火) 04:07:35|
  2. ふたば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<深夜は便利アイテム | ホーム | トランシェ間で互換性無し別機体とか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oretumariore.blog121.fc2.com/tb.php/467-b35a8757
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home

プロフィール

俺は俺

Author:俺は俺
メガネ属性有りです
シエル先輩とか大好きです




最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク

勝手に応援中?

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する