FC2ブログ

日記

時事ネタやいろいろなことを気ままに書くかもです

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

18/12/31(月)15:56:46 No.558468210 del + 16:57頃消えます
1546239406450.jpg

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

18/12/31(月)15:58:41 No.558468606 del そうだねx4

普段戦下手だとからかってた児玉が旅順戦の後に乃木以外の誰があの戦で勝てたんだよって庇う話好き

18/12/31(月)16:01:10 No.558469112 del +

無理難題押し付けられて設問に問題有るって方向に行けない日本文化の象徴みたいな人だ

18/12/31(月)16:02:50 No.558469433 del +

カタまれい

18/12/31(月)16:04:32 No.558469729 del +

十年後の大戦争に比べたらまだ軽傷で済ませてくれたとしかいいようがない

18/12/31(月)16:06:48 No.558470106 del +

この人が太平洋戦争の時にいれば…?

18/12/31(月)16:07:37 No.558470245 del +

「へえあんな硬い要塞でも人海戦術で何とかなるんだ…」ってなった世界はなんなの…

18/12/31(月)16:08:09 No.558470342 del +

言葉悪いけど愚直すぎる

18/12/31(月)16:09:00 No.558470482 del そうだねx4

航空戦力も戦車もない時代に期限切られて要塞落とせって言われたらまああれしかないわな

18/12/31(月)16:09:17 No.558470540 del そうだねx2

>言葉悪いけど愚直すぎる
愚直もクソも旅順落としてくれないと僕たち死んじゃいます!早く落として!って海軍が連呼してくるから
これしか方法ないんです
何でそんなことになったかというと海軍が作戦トチったからです

18/12/31(月)16:10:02 No.558470691 del +

海軍はさあ…もう少し庇ってくれない人?

18/12/31(月)16:10:39 No.558470837 del +

>「へえあんな硬い要塞でも人海戦術で何とかなるんだ…」ってなった世界はなんなの…
そりゃ人海戦術で突破したからな

18/12/31(月)16:10:54 No.558470881 del +

日露戦争の時はロシア捕虜を丁寧に扱って国際的評価を高めたのにどうしてこの後のシベリア出兵では虐殺強姦略奪なんでもありになってしまったんです?どうして…

18/12/31(月)16:11:16 No.558470972 del +

海軍がしっかりしてれば攻める必要もない場所だったのに…

18/12/31(月)16:11:36 No.558471035 del そうだねx1

この人のイメージ良くないのは大帝司馬遼太郎の性

18/12/31(月)16:12:03 No.558471131 del +

その後の青島要塞攻略の事前集積っぷりったらすごいよ
一方そのころ欧州では…

18/12/31(月)16:12:35 No.558471232 del +

海軍はクソだな…

18/12/31(月)16:12:39 No.558471252 del +

司馬おじさんが海軍出身だったら面白いことになってそう

18/12/31(月)16:12:59 No.558471332 del +

>その後の青島要塞攻略の事前集積っぷりったらすごいよ
>一方日本国民は


18/12/31(月)16:14:13 No.558471568 del +

陸軍はある意味日本国内で内戦ばっかしてたからノウハウの蓄積あるけど海軍は外洋艦隊の整備とか本当に維新で初めてだから

18/12/31(月)16:15:16 No.558471774 del +

司馬遼太郎はこの人を時代遅れの武士的な精神性に囚われた人とは書いたけどそんな悪くは言ってない
ボロクソに言われてるのは伊地知くん

18/12/31(月)16:16:21 No.558471980 del +

東郷は戦後見事な老害になってて笑うしかない

18/12/31(月)16:16:36 No.558472028 del そうだねx6

日露戦後の日本人の大多数が一気に調子に乗ってやらかしてる中で生涯反省を貫き通したスレ画にはやっぱり長生きしてほしかったな
聞いてるか東郷おじさん

18/12/31(月)16:17:24 No.558472189 del +

いったい何が悪かったんですか

18/12/31(月)16:17:31 No.558472224 del +

東郷だっけ軍服新しいのにしようとしたら文句付けて来たの

18/12/31(月)16:17:39 No.558472254 del +

長生きし過ぎるとまあ成功体験に縛られるからな

18/12/31(月)16:18:12 No.558472374 del そうだねx2

明治の黒い軍服いいよね

18/12/31(月)16:19:05 No.558472572 del +

東郷は日本海海戦の時点で東郷は老人だって自分で言うくらいだったからまあ…

18/12/31(月)16:19:08 No.558472583 del そうだねx1

なんで賠償金取れなかったんですか?

18/12/31(月)16:19:15 No.558472615 del +

歳取るとスレ画の人の良さというか凄さが分かるよね…
普通なら大損害出した負い目で旅順を落とした一任者として喧伝してもおかしくない

18/12/31(月)16:19:24 No.558472647 del そうだねx1

>日露戦争の時はロシア捕虜を丁寧に扱って国際的評価を高めたのにどうしてこの後のシベリア出兵では虐殺強姦略奪なんでもありになってしまったんです?どうして…
戦術レベルでも最終的に人海戦術で強行突破になったけど日露だと榴弾砲の間接射撃や借金まみれでも弾準備したりと火力確保きっちり考えてるのにシベリア出兵あたりから劣化してくるという…

18/12/31(月)16:19:34 No.558472683 del そうだねx1

>東郷は戦後見事な老害になってて笑うしかない
老害どころかロンドン軍縮で切れて政治家暗殺しまくる海軍連中の旗頭にされて
愛国無罪の風潮作りだすよ


18/12/31(月)16:19:52 No.558472750 del +

経済も外交も知らねえ!対米7割だ!とかけおって困らせる東郷

18/12/31(月)16:20:06 No.558472801 del +

>なんで賠償金取れなかったんですか?
当時の日本国民の民度はサーバー室で脱糞する「」レベルで苦笑いするしないよう!

18/12/31(月)16:20:51 No.558472957 del +

陸軍は悪玉で海軍は善玉のイメージが何もかも悪い

18/12/31(月)16:21:10 No.558473026 del +

なんで日露戦争の時は麦飯食ってたのにこの後は麦を捨てるんですか?

18/12/31(月)16:21:21 No.558473064 del +

頭きました!日比谷公園で暴れます!

18/12/31(月)16:21:43 No.558473133 del そうだねx1

>なんで賠償金取れなかったんですか?
ぶっちゃけ樺太取れたのが奇跡でロシアの皇帝は賠償も割譲もするなって最初から言ってたから

18/12/31(月)16:21:50 No.558473153 del +

白米食えるから兵隊さんになったんじゃい!

18/12/31(月)16:21:53 No.558473161 del +

いいですよね硫黄島の戦いでの旧海軍のやらかしを無かった事にする元関係者

18/12/31(月)16:21:56 No.558473168 del +

当時の日本人焼き討ちと暴動大好きすぎる

18/12/31(月)16:22:03 No.558473190 del +

坑道戦も火力ですりつぶすのも全部やってるかんな!

18/12/31(月)16:23:05 No.558473397 del そうだねx4

賠償取れなかったのにキレた民衆を悪いみたいに言うけど
戦時中賠償を当てにしてかなり無茶に増税したのを賠償なしだと固定化されることになるんですよ
実際にそうなったんだけど


18/12/31(月)16:23:21 No.558473434 del +

旧海軍はツンデレで陸軍のやることなすことに反対する麦わら帽子と純白ワンピースの似合う美少女だと思うようにしてる

18/12/31(月)16:23:37 No.558473500 del +

前線にいた花火屋が迫撃砲を作った

18/12/31(月)16:24:04 No.558473601 del +

要塞相手に攻略までの時間が限られているから最終的には力攻めでやるしかないのが酷い

18/12/31(月)16:24:53 No.558473768 del +

参謀本部「なんで坑道戦やらない!砲撃で潰せなんでやらない!1!!1!11!!」
スレ画「やってるんですけど…」
海軍「なんで旅順艦隊を潰さない!1!1!1!11!1!!!」
スレ画「いやもう潰したよ?なんなら証拠見る?」
海軍「けおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお203高地取ってくだち!11!!1!!!1!陸軍なんて信用ならないんですけお!1!!11!1!!1111!」
ってマジこんな感じだったかんな…

18/12/31(月)16:25:05 No.558473814 del +

日露で手痛い目にあったから青島は慎重だったのに当時の国民はさぁ…

18/12/31(月)16:25:25 No.558473886 del +

晩年考えると日本海海戦で戦死してたら今でも神様扱いされてただろうなあ…

18/12/31(月)16:25:25[観戦武官] No.558473888 del +

機関銃などで適切に構築された陣地の突破は大変です…っと

18/12/31(月)16:25:50 No.558473977 del +

ずっと陸軍が無能だと思ってたよごめんまれい

18/12/31(月)16:26:05 No.558474030 del +

無理して203高地攻略しなくても旅順のロシア第一太平洋艦隊は…

18/12/31(月)16:26:25 No.558474114 del +

>日露で手痛い目にあったから青島は慎重だったのに当時の国民はさぁ…
悠長に砲兵陣地作ってないで肉弾突撃しろやオラッ!死ね!

8/12/31(月)16:26:26 No.558474118 del そうだねx5

海軍さんの要請で死ぬ気で取った203高地があまり役に立たなかったってお前…

18/12/31(月)16:27:03 No.558474254 del そうだねx2

実は太平洋戦争も海軍のやらかしの尻ぬぐいして回ってるのが陸軍だからな…
日華事変も折角火が収まりかかってたのに南の方で海軍が火をつけたといえなくもないのが酷い…

18/12/31(月)16:27:09[欧州] No.558474283 del そうだねx2

機関銃陣地で大変とか黄色人種だからだろ…
ロシアも蛮人相手と高をくくったんだろうし

18/12/31(月)16:27:23 No.558474323 del そうだねx1

>晩年考えると日本海海戦で戦死してたら今でも神様扱いされてただろうなあ…
ネルソンみたいに伝説になってただろうな

18/12/31(月)16:27:35 No.558474366 del +

陸軍は無能というより貧しい

18/12/31(月)16:27:36 No.558474374 del +

機関銃に白刃突撃したらどうなるかヨーロッパが戦訓を得ていれば
WWⅠはもう少し違ってたんだろう

18/12/31(月)16:27:46 No.558474409 del +

殉死って武士かよ
武士でした

18/12/31(月)16:28:09 No.558474501 del +

>実は太平洋戦争も海軍のやらかしの尻ぬぐいして回ってるのが陸軍だからな…
台湾沖航空戦いいよね

18/12/31(月)16:28:34 No.558474581 del +

>機関銃などで適切に構築された陣地の突破は大変です…っと
しかし損耗前提で行けば抜けます

18/12/31(月)16:28:38 No.558474594 del そうだねx2

支那事変は関東軍制御できない段階で無理だよ
なんで陸軍関東軍政府それぞれ外交してんだ


18/12/31(月)16:29:04 No.558474686 del +

よく考えりゃ203高地飛び越して曲射すりゃ旅順は砲撃できたよね

18/12/31(月)16:29:31 No.558474783 del +

>支那事変は関東軍制御できない段階で無理だよ
>なんで陸軍関東軍政府それぞれ外交してんだ

そんな待てない

18/12/31(月)16:29:34 No.558474798 del そうだねx1

陸軍が支那事変をズルズル拡大してたのはある程度事実だけど
海軍も海南島進出やらかしてて大差ねえなってなる

18/12/31(月)16:29:43 No.558474824 del +

>よく考えりゃ203高地飛び越して曲射すりゃ旅順は砲撃できたよね
前線観測拠点って名目だろ一応

18/12/31(月)16:29:45 No.558474838 del +

日露戦争時の機関銃はロシアも国産はまだで輸入品を配備してただけの最新兵器だしな…

18/12/31(月)16:29:47 No.558474843 del +

奉天みたいな戦いだけ出来るなら当時でもかなり善戦出来るくらい練度も装備も良いんだよね当時の陸軍

18/12/31(月)16:30:02 No.558474903 del そうだねx1

旅順封鎖で無駄に戦艦2隻もすりつぶした秋山弟&東郷平八郎は無能の極みだしこの旅順戦の後に奉天戦で疲れ切った第七師団と第一師団だけを使ってロシア軍主攻を押し返してロシア軍を逆包囲した乃木は軍神すぎてヤバイ

18/12/31(月)16:30:44 No.558475047 del そうだねx1

実際に旅順落としたらもう旅順艦隊は全部使いものにならないぐらいボコボコになってたという落ち

18/12/31(月)16:31:16 No.558475154 del +

>旅順封鎖で無駄に戦艦2隻もすりつぶした秋山弟&東郷平八郎は無能の極みだしこの旅順戦の後に奉天戦で疲れ切った第七師団と第一師団だけを使ってロシア軍主攻を押し返してロシア軍を逆包囲した乃木は軍神すぎてヤバイ
逆包囲できてないじゃん!

18/12/31(月)16:31:17 No.558475157 del +

>海軍も海南島進出やらかしてて大差ねえなってなる
陸軍ばっか人気で子供が陛下のためにもお国のためにもならないから兵学校志望しないのがムカつくし…

18/12/31(月)16:31:22 No.558475175 del +

大航海時代から整備されてた欧州海軍と比べると帝国海軍の歴史マジ浅いからな

18/12/31(月)16:31:32 No.558475200 del +

旅順攻略は海軍が陸軍を縮小させるために提案したのでは?

18/12/31(月)16:31:50 No.558475263 del +

宇垣軍縮なんかは旅団減らす一方で金を装備の近代化に使おうとしてたんすよ…
旅団減って兵士の食い扶持減るからって宇垣が嫌われまくっただけで

18/12/31(月)16:31:58 No.558475301 del +

なんで二〇三高地占領しないのって疑問に対してもう旅順港丸見えの丘占領してて砲撃撃ちこんでるんだよ大事な要塞攻略用の砲弾割いてまでと乃木は言った
海軍の連中にその言葉を理解する頭はなかった

18/12/31(月)16:32:24 No.558475394 del +

>実際に旅順落としたらもう旅順艦隊は全部使いものにならないぐらいボコボコになってたという落ち
陸軍の諜報は何をしてたんだ

18/12/31(月)16:32:26 No.558475399 del +

色んな凄い人に可愛がられた結果絶対責任から逃げられないマンになってしまったスレ画

18/12/31(月)16:32:27 No.558475408 del +

>奉天みたいな戦いだけ出来るなら当時でもかなり善戦出来るくらい練度も装備も良いんだよね当時の陸軍
総力戦体制が整ってない生産力がダメで定数揃ってない問題はあれど第二次世界大戦頃でも部隊の時間あたりの火力投射能力はけっこう高いからね

18/12/31(月)16:32:38 No.558475438 del +

日露戦争で陸軍は兵站が続かんと死ぬって肌身で知ってるから早々と終戦工作に入ったのが大したもんだと思う
大本営よりも現場の方が危機感を抱いていた
この人もだけど明治維新や西南戦争経験したか否かは大きな差があるように思う

18/12/31(月)16:32:44[某宮] No.558475458 del +

どうして海軍にも参謀本部のような仕組みがないのですか

8/12/31(月)16:32:48 No.558475472 del +

陸軍も海軍もどんなに仲が悪いとはいえ戦争中くらい足踏み揃えろよ…

18/12/31(月)16:33:09 No.558475545 del +

そもそも日露戦争時代の戦時編成を戦後まるまる維持してたのが異常なんだよ…

18/12/31(月)16:33:23 No.558475599 del +

>大航海時代から整備されてた欧州海軍と比べると帝国海軍の歴史マジ浅いからな
伝統の帝国海軍とは言うけども実はお隣のロシア海軍より歴史が浅いのよね…具体的に言うと約200年ほど

18/12/31(月)16:33:33 No.558475634 del +

>陸軍の諜報は何をしてたんだ
諜報「艦隊もう使い物にならないから連合艦隊さん帰還していいですよ」
海軍「お前らのいうことは信用ならない二〇三取るまでうちは動かない」
諜報「えぇ…」

18/12/31(月)16:33:35 No.558475645 del +

>日露戦争で陸軍は兵站が続かんと死ぬって肌身で知ってるから早々と終戦工作に入ったのが大したもんだと思う
>大本営よりも現場の方が危機感を抱いていた
>この人もだけど明治維新や西南戦争経験したか否かは大きな差があるように思う

当時の大本営も普通に明治維新経験者はいただろ

18/12/31(月)16:33:40 No.558475658 del +

>旅団減って兵士の食い扶持減るからって宇垣が嫌われまくっただけで
飯が食えるから軍に入ったのにすざけんあ!って気持ちも分からなくはないけどもね…

18/12/31(月)16:35:02 No.558475941 del +

>>陸軍の諜報は何をしてたんだ
>諜報「艦隊もう使い物にならないから連合艦隊さん帰還していいですよ」
>海軍「お前らのいうことは信用ならない二〇三取るまでうちは動かない」
>諜報「えぇ…」

日清の前例があるからね…

18/12/31(月)16:36:03 No.558476176 del +

陸海の仲悪いならアメリカも大概というか日本より酷いと思う
太平洋側なんて双方の妥協の末にペリリューに若いアメリカ人の死体の山ができた
軍人言うても公務員だから無理ないんだけどね

18/12/31(月)16:36:10 No.558476204 del +

幾ら海軍が無能だなんだ言ったって日本は島国だからね
陸軍だけでやれる戦争なんて内戦くらいだよ

18/12/31(月)16:36:10 No.558476206 del +

実際陸からの要塞射撃で艦隊は死んでたけど陸さんも裏付けまでは取れなかったから…

18/12/31(月)16:36:16 No.558476230 del +

心配して海軍にアメリカ軍の暗号教えに行ったついでに君らの暗号筒抜けだよって教えたのにスパイ扱いされた陸軍参謀本部の人いいよね…
よくねぇ

18/12/31(月)16:38:18 No.558476683 del +

>伝統の帝国海軍とは言うけども実はお隣のロシア海軍より歴史が浅いのよね…具体的に言うと約200年ほど
実は当時の日本海軍上層部ではとあるロシア帝国海軍提督の著書が必読だったのはあまり知られていない
そんな手本も何もなしにいきなり作戦立てたりなんて出来るわけないのだ

18/12/31(月)16:38:34 No.558476738 del +

海軍びいきは陸戦はそれこそ昔からやってて大体どういうものか分かるから勝っても盛り上がらず
それに比べて海戦は経験した事なくて艦隊決戦での勝利ってのがすごいセンセーショナルだったのかな

18/12/31(月)16:38:46 No.558476794 del +

>日露戦争で陸軍は兵站が続かんと死ぬって肌身で知ってるから早々と終戦工作に入ったのが大したもんだと思う
兵站問題があるなら早期に勝ち戦キメて決着すればいいじゃない!

18/12/31(月)16:38:46 No.558476798 del +

このスレだけ見てると海軍なんか酷く見えるな…

18/12/31(月)16:38:50 No.558476818 del +

陸軍と海軍の権限争いが敗戦まで続いたのってどうして…?

18/12/31(月)16:38:52 No.558476827 del +

>そもそも日露戦争時代の戦時編成を戦後まるまる維持してたのが異常なんだよ…
軍部の力が強いのもそうなんだけど当時の政権ってころころ変わるから本格的な改革が出来なかったとか聞いた

18/12/31(月)16:39:05 No.558476868 del +

派遣軍のコントロールって難しいよね
カエサルと元老院とかフランスとアルジェリアとかマッカーサーとトルーマンとか

18/12/31(月)16:39:48 No.558477045 del +

>陸軍と海軍の権限争いが敗戦まで続いたのってどうして…?
予算を取り合う敵ですから

18/12/31(月)16:39:52 No.558477059 del そうだねx2

>このスレだけ見てると海軍なんか酷く見えるな…
昭和辺りだともうどっちもクソになってるよ

18/12/31(月)16:40:09 No.558477120 del +

>陸軍と海軍の権限争いが敗戦まで続いたのってどうして…?
権限争いが続いてない組織なんてないだろ

18/12/31(月)16:40:52 No.558477312 del そうだねx1

>なんで日露戦争の時は麦飯食ってたのにこの後は麦を捨てるんですか?
不味い

18/12/31(月)16:40:55 No.558477328 del +

それこそロシアも要塞守備軍が艦隊に向かってお前らがいるからここが狙われるんだ
というかここにへばりついてる艦隊に何の意味があるの出てって戦えよってめっちゃ文句言ったり
陸と海が仲悪いのは当然なんだ

18/12/31(月)16:40:59 No.558477348 del +

軍内部の内ゲバは日本だけではないから…
アメリカの太平洋艦隊も酷かったし

18/12/31(月)16:41:01 No.558477358 del +

子供死んでるし…

18/12/31(月)16:41:13 No.558477394 del +

>>なんで日露戦争の時は麦飯食ってたのにこの後は麦を捨てるんですか?
>不味い

刑務所の臭い飯の語源だしね

18/12/31(月)16:41:34 No.558477469 del +

第一次で総力戦を経験しなかったが日露は国力差でわりに総力戦に近かった
特に戦闘回数の多い陸軍は総力戦状態だったんで日本海海戦の一発決戦で終わった海軍と比べると現実はみえてた
現実見えてたが故に総力戦のための体力確保のため大陸進出を追求したのと官僚主義が合体した結果命令無視上等の関東軍&中国派遣軍ができあがってしまった

18/12/31(月)16:41:38 No.558477494 del そうだねx1

権限争いはマジで何処もあるからな
ナチスドイツの海軍との密約なんかは逆に面白いぐらいだけど

18/12/31(月)16:41:56 No.558477568 del +

陸はダメな奴もいたけど天才は海軍以上だった
参謀本部内に一部と二部が存在して第二次大戦まで二部がすごい諜報力持っててロシア帝国を崩壊させたり後にはソ連国外持ち出し禁止といわれたプラウダ買いそろえてシベリア鉄道の地図まで作った
世界一の諜報国だったくせに日本を舐めてたイギリスはアホだった世界二位の諜報国だったポーランド人の方が賢かった
そしてポーランドはソ連とナチスにやられて死んだ

18/12/31(月)16:42:09 No.558477611 del +

>アメリカの太平洋艦隊も酷かったし
上にキング下にホーランドスミスにハルゼーに囲まれてよくニミッツ倒れなかったと思う

18/12/31(月)16:42:59 No.558477813 del +

>総力戦体制が整ってない生産力がダメで定数揃ってない問題はあれど第二次世界大戦頃でも部隊の時間あたりの火力投射能力はけっこう高いからね
万歳突撃なんかより重擲弾筒マジ怖い

18/12/31(月)16:43:40 No.558477975 del +

金無いから陸軍が捨てた戦車パクる米海兵隊

18/12/31(月)16:43:51 No.558478017 del そうだねx1

支那事変の時も参謀本部は中国との全面戦争は駐留兵力足らなすぎて無理って結論づけてたからな…

18/12/31(月)16:43:55 No.558478027 del +

>>アメリカの太平洋艦隊も酷かったし
>上にキング下にホーランドスミスにハルゼーに囲まれてよくニミッツ倒れなかったと思う

マッカーサーとの折衝もやらなきゃ行けないとか地獄か

18/12/31(月)16:44:24 No.558478139 del +

陸軍と海軍が轡を並べて共に陸上戦したソ連軍ってもしかして珍しいのか

18/12/31(月)16:44:26 No.558478146 del +

>>陸軍と海軍の権限争いが敗戦まで続いたのってどうして…?
>貧すれば鈍するってやつじゃない?

アメリカは日本以上に仲悪かったから万国共通というか

18/12/31(月)16:44:30 No.558478157 del +

日本は本当に軽迫撃砲から重迫撃砲まで迫撃砲が強すぎてなにこれってアメリカもなったからな
一人で撃てる小型迫撃砲とかずるいよバカじゃねーの米兵の膝も壊す威力だし

18/12/31(月)16:45:20 No.558478331 del +

>一人で撃てる小型迫撃砲とかずるいよバカじゃねーの米兵の膝も壊す威力だし
あれの何がすごいって末期の日本でも生産が容易なことだと思う

8/12/31(月)16:45:39 No.558478395 del +

>陸軍と海軍が轡を並べて共に陸上戦したソ連軍ってもしかして珍しいのか
日本にだって海軍陸戦隊があったんだぜ
なんと海軍陸戦隊はかっちょいい短機関銃もあったし戦車みたいなやつだってあったんだ!
ソビエト海軍歩兵と違って活躍はしなかったが

18/12/31(月)16:46:24 No.558478558 del +

アイゼンハワーやニミッツみたいな人たらしの天才がしかるべき地位に居るアメリカってやっぱ強いわって思う
本人らは胃に穴があく日々の連続だったろうが

18/12/31(月)16:46:38 No.558478604 del +

戦後のアメちゃんの海兵隊の迫撃砲の比率を見ると太平洋戦争とかの影響も多々あるよね

18/12/31(月)16:47:10 No.558478726 del そうだねx1

>日本にだって海軍陸戦隊があったんだぜ
>なんと海軍陸戦隊はかっちょいい短機関銃もあったし戦車みたいなやつだってあったんだ!
>ソビエト海軍歩兵と違って活躍はしなかったが

言うても基地守備隊みたいなもんだったからな
一応沖縄だと米軍から称賛される程度には善戦したようだけど

18/12/31(月)16:47:16 No.558478750 del +

海軍陸戦隊はそれでもなんかひどい弱くて陸軍が心配してタラワ視察しにいってこういう防御陣地にしたらいいよって図面まで引いてくれたんだよね
嫌味を言いはしたものの陸軍の指示通りに防御陣地組みなおしたらアメリカ海兵隊の血で染まりM4が内火艇に殺されるという異変が起こった…

18/12/31(月)16:47:38 No.558478839 del +

今じゃ歩兵砲は全部重迫になっちまった

18/12/31(月)16:47:54 No.558478912 del +

満州回りっつーか大抵のことに言えるけど確かにアホな事情とか利権的な理由はあるんだけど切実な事情も結構絡んだりするから難しいよね
利権も集団じゃなくて個人って目線から見たときある意味切実な事情とも言えなくはないし

18/12/31(月)16:48:09 No.558478990 del +

アイゼンハワーの抜擢とか見ると
戦時でも先任だの成績だのにこだわった昇進しかさせない帝国陸海軍はそらあかんわ…ってなる

18/12/31(月)16:48:14 No.558479006 del +

まぁ東京勤めの参謀もちょっと大陸に渡ってうちを見に来てください
精強関東軍の素晴らしさを理解させてやりますよ

18/12/31(月)16:48:22 No.558479036 del +

太平洋戦争地上戦で陸軍がボコボコにされたのは海軍の輸送能力がダメすぎて定数以下の火器すら持ち込めない&継続して弾が届かないのパターンが多い
一応まともに火力準備ができた硫黄島ルソン島沖縄だと遅滞戦術とはいえだいぶ粘ったし

18/12/31(月)16:48:32 No.558479067 del +

陸軍は確かに狂ったことしてるけど理解はできるんだよ理詰めで考えてそういう間違った答えに至ることもあるよねって
海軍…

18/12/31(月)16:49:01 No.558479187 del +

>まぁ東京勤めの参謀もちょっと大陸に渡ってうちを見に来てください
>精強関東軍の素晴らしさを理解させてやりますよ

関東軍は軍人の務めだけ果たしてりゃ良かったのに軍閥化してしまった

18/12/31(月)16:49:20 No.558479252 del +

>太平洋戦争地上戦で陸軍がボコボコにされたのは海軍の輸送能力がダメすぎて定数以下の火器すら持ち込めない&継続して弾が届かないのパターンが多い
>一応まともに火力準備ができた硫黄島ルソン島沖縄だと遅滞戦術とはいえだいぶ粘ったし

その硫黄島で足を引っ張る海軍はさぁ…

18/12/31(月)16:50:41 No.558479575 del +

戦闘機の設計思想とか爆撃機の設計思想も見てると海軍ダメだなってなる

18/12/31(月)16:50:55 No.558479632 del +

>太平洋戦争地上戦で陸軍がボコボコにされたのは海軍の輸送能力がダメすぎて定数以下の火器すら持ち込めない&継続して弾が届かないのパターンが多い
>一応まともに火力準備ができた硫黄島ルソン島沖縄だと遅滞戦術とはいえだいぶ粘ったし

陸軍も大陸の攻撃すりゃ逃げるってのをケツに火がつくまで忘れられなかったって回想してる
餓島の一木支隊の突撃とかモロそうだし

18/12/31(月)16:51:23 No.558479735 del +

元々お侍さんだったこのおじいちゃんや山縣有朋が日露戦争の頃まで現役だったのも凄い話な気がする
当時の感覚が想像できないというか全く未来の戦争に見える
WW2でチャーチルやチェンバレンよりも老人がやってきた感がある

18/12/31(月)16:52:36 No.558480033 del +

>アイゼンハワーの抜擢とか見ると
>戦時でも先任だの成績だのにこだわった昇進しかさせない帝国陸海軍はそらあかんわ…ってなる

なんか勘違いされがちだけど当時の日本陸海軍って最も戦争から遠ざかっていた軍隊なんだよな…

18/12/31(月)16:52:54 No.558480121 del +

陸軍の最大の敗北は満州でしょ
開戦とほぼ同時にソビエトの空挺に飛行場やられて飛行機が殆ど飛べないってどういうことなんだよ…
それどころか関東軍は民間人を見捨てて我先に逃げ出すって…なんの為にそこにいたんだよおまえらは国民を守れよ…

18/12/31(月)16:53:38 No.558480302 del +

>戦闘機の設計思想とか爆撃機の設計思想も見てると海軍ダメだなってなる
それは根本的に滞空時間長くないと海にぼちゃんするか基地の周辺しか対艦攻撃出来なくなるから防弾減るのは技術力的にしょうがない
ヨーロッパの航空機軒並み足短くて太平洋じゃ使い物にならんし

18/12/31(月)16:53:47 No.558480334 del +

>機関銃に白刃突撃したらどうなるかヨーロッパが戦訓を得ていれば
>WWⅠはもう少し違ってたんだろう

まだ近代的な新兵器が少ないからしょうがないとして
WW1前のフランス陸軍の当時ペタン大佐は機関銃と鉄条網などの新兵器と守勢重視していた数少ない軍人で
(アンリ・ベルクソンの生命の跳躍理論や奉天会戦などが
その当時のフランス陸軍の青年将校などに影響して極端な攻勢主義思想になった)
またそのペタン大佐曰く
火力の比率が攻勢と取るか否かの決定が大きく左右する…と強調して
圧倒的に優勢な火力を持っていたら攻勢に出よ!そうでなかったらその優勢を達成するまで守勢にとどまっておれ
との事

18/12/31(月)16:54:41 No.558480573 del +

>「」はまれい好きね
いい人が曇りまくるシチュエーションが好きな「」はまれいも好き

18/12/31(月)16:54:43 No.558480577 del +

>それどころか関東軍は民間人を見捨てて我先に逃げ出すって…なんの為にそこにいたんだよおまえらは国民を守れよ…
良くは無いけど南方に本土防衛に主力抜かれまくってスカスカになった関東軍だからまあさもありなんというか

https://img.2chan.net/b/res/558468210.htm

テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済

  1. 2019/01/02(水) 03:48:31|
  2. 旧軍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<G36カッコイイよね | ホーム | 海自のC‐130Rが稼働率に悩まれてるというが 納品時にエンジン以外はオーバーホールしてなかったんだな>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oretumariore.blog121.fc2.com/tb.php/1427-396c4c47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home

プロフィール

俺は俺

Author:俺は俺
メガネ属性有りです
シエル先輩とか大好きです




最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク

勝手に応援中?

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する