FC2ブログ

日記

時事ネタやいろいろなことを気ままに書くかもです

無能貼る

18/01/26(金)18:30:39 No.481181116 del + 19:34頃消えます
su2085725.jpg

無能貼る

18/01/26(金)18:31:42 No.481181257 del +

話が長い上に要領を得ない

18/01/26(金)18:32:05 No.481181314 del +

マター

18/01/26(金)18:32:36 No.481181390 del +

長宗我部親子しかまともなやつがいねぇ!

18/01/26(金)18:33:23 No.481181509 del +

(は?)(呆れ)(呆れ)(?)

18/01/26(金)18:33:53 No.481181583 del +

おとなしく援軍まっとけよ

18/01/26(金)18:34:19 No.481181633 del +

関係ねえ
戦国武将してえ

18/01/26(金)18:34:40 No.481181681 del +

勝ったパパ久ももう戦の時代じゃねえな…ってがっかりしてるし誰も得してねえ…

18/01/26(金)18:35:00 No.481181726 del +

能があるとすれば人がいい所でそこが一番の欠点という

18/01/26(金)18:35:59 No.481181857 del +

最近史料研究したらこいつの功績と思われてたの親父の功績で
親父の罪だと思われてたのこいつの罪だってことが分かった


18/01/26(金)18:37:13 No.481182025 del +

>勝ったパパ久ももう戦の時代じゃねえな…ってがっかりしてるし誰も得してねえ…
なんで神降り止めてんだよさっさと使えよと思ってたけどすっかり燃料切れしててそら止めるわなって
あと弟妬みまくってる次男がひどい

18/01/26(金)18:37:52 No.481182114 del +

>最近史料研究したらこいつの功績と思われてたの親父の功績で
>親父の罪だと思われてたのこいつの罪だってことが分かった

名誉回復するつもりで調べた結果がこれ

18/01/26(金)18:38:03 No.481182132 del +

>あと弟妬みまくってる次男がひどい
史実ネタなんよそれ
家久だけ母親が違うから兄どもにいじめられてた

18/01/26(金)18:38:24 No.481182188 del +

>最近史料研究したらこいつの功績と思われてたの親父の功績で
>親父の罪だと思われてたのこいつの罪だってことが分かった

郷土史家がこいつの名誉挽回を図った結果らしいな

18/01/26(金)18:39:40 No.481182361 del +

薩摩人って虐めばっかりしてない?

18/01/26(金)18:41:53 No.481182666 del そうだねx2

漫画の描き方は憎めない感じがするだけまだマシになってる
実物は調べれば調べるほどどうしようもない
本人も自分の無能や性根の座りなさを自覚して卑屈になってるのがよりどうしようもない


18/01/26(金)18:43:07 No.481182845 del +

おかしい・・・
あの朝倉でさえ格好良かったのに・・・

18/01/26(金)18:44:03 No.481182980 del +

一条兼定みたいに開き直ったほうがマシと申したか

18/01/26(金)18:44:19 No.481183028 del +

作中だと戸次川敗戦後にすぐ態勢立て直し図ってるから
かなり扱いいい方だよね

18/01/26(金)18:44:53 No.481183105 del +

>史実ネタなんよそれ
>家久だけ母親が違うから兄どもにいじめられてた

上方勢に暗殺された説あるけど
上方勢と関係良かったし暗殺したとしたら兄貴どものが動機あるっていう
そして長男と次男も途中からはずっと冷戦で関係最悪

18/01/26(金)18:45:57 No.481183270 del +

屑と無能の下について息子が討死する長宗我部さんかわいそう

18/01/26(金)18:46:40 No.481183375 del +

センゴクのスレ画はキャラ立ってるし今週号でその後のフォローもされてるしでむしろ優遇されてる
パパの方はほとんど出番がない

18/01/26(金)18:47:55 No.481183566 del +

この前島津四兄弟の研究書読んだんだけど
四男に関しては本当にこんな感じで神がかってるんだよな…
その四男でも以降の戦線のグダグダぶりにつまんね…となってるという

18/01/26(金)18:48:54 No.481183731 del +

>おかしい・・・
>あの信雄でさえ格好良かったのに・・・


18/01/26(金)18:50:29 No.481183982 del +

粉骨!

18/01/26(金)18:51:54 No.481184193 del +

>作中だと戸次川敗戦後にすぐ態勢立て直し図ってるから
>かなり扱いいい方だよね

実際史実でも仙石が諸々ブン投げて逃げた後のフォローやったから無能ではないんだこいつ

18/01/26(金)18:52:42 No.481184325 del +

>あの信雄でさえ格好良かったのに・・・
信雄は途中でキャラ変えた感すげえ

18/01/26(金)18:54:41 No.481184646 del +

>屑と無能の下について息子が討死する長宗我部さんかわいそう
息子の嫁が仙石…すぞってなってたな

18/01/26(金)18:54:44 No.481184659 del +

>あの朝倉でさえ格好良かったのに・・・
割と知られてないけど朝倉は信長にボコボコにされてからかなり頑張ったんだぞ!

18/01/26(金)18:55:53 No.481184842 del +

戸次川があったればこそ仙石家とゲヒ殿の家が繋がった

18/01/26(金)18:56:25 No.481184924 del +

朝倉は戦に金かけるより貿易で金稼げるじゃん…ってやったらnovに潰された可哀想な国だから
ちょっと時代が早かった

18/01/26(金)18:56:40 No.481184973 del +

>粉骨!
デフェンデールッ!

18/01/26(金)18:59:25 No.481185446 del +

三好家も三郎討ち死にの後家督争いめっちゃ揉めるんだっけか

18/01/26(金)19:02:51 No.481186054 del +

仙石は戦の是非よりマジであの逃げ具合が意味不明すぎる

18/01/26(金)19:03:53 No.481186223 del +

義景時代8年くらい戦ない時期あったって戦国時代にしたらすごいことだよね

18/01/26(金)19:04:40 No.481186360 del +

>長宗我部親子しかまともなやつがいねぇ!
息子の方急にアホになったじゃん
来るべき日のみを待ちて徒に老いていく事が耐えがたい!とか言い出して

18/01/26(金)19:06:29 No.481186678 del +

ここまで極度の無能扱いされてるのは滅んだ大名家最後の当主の常として後世に不当に貶められたためなのではないかと再評価を試みるため史料を集めたら
さらなる無能を露呈して評価が下がったことで有名な義統くん

18/01/26(金)19:07:13 No.481186793 del そうだねx2

戸次川周りは「なんで…?」って感じの史実が多すぎるので
ある程度史実に沿って書こうとするとまともなキャラが急にアホになったり筋通らない行動とったりする事になる


18/01/26(金)19:08:04 No.481186924 del +

一応親父同様後世の軍記物で貶められてる部分はあったのだ
そういった信憑性の低い無能エピソードを除いた結果信憑性の高い無能エピソードだけが残った


18/01/26(金)19:08:38 No.481187007 del +

作中で描写されてる限りでは今んとこマトモなのは長宗我部パパだけだけど
この後すごい勢いで耄碌する史実が待ち構えてて本当につらい…

18/01/26(金)19:09:18 No.481187096 del +

おやじのいいとこをこそげ落としたようなやつだからもうホントどうしようもない…

18/01/26(金)19:09:42 No.481187166 del +

>戸次川周りは「なんで…?」って感じの史実が多すぎるので
>ある程度史実に沿って書こうとするとまともなキャラが急にアホになったり筋通らない行動とったりする事になる

なんで逃げたかって所は結局まだ描写されてないままだしな…

18/01/26(金)19:10:16 No.481187260 del +

>そういった信憑性の低い無能エピソードを除いた結果信憑性の高い無能エピソードだけが残った
程度の差こそあれ無能エピソードだけだったのか…

18/01/26(金)19:10:30 No.481187296 del +

>そういった信憑性の低い無能エピソードを除いた結果
うn
>信憑性の高い無能エピソードだけが残った
うn…

18/01/26(金)19:11:16 No.481187437 del +

>最近史料研究したらこいつの功績と思われてたの親父の功績で
>親父の罪だと思われてたのこいつの罪だってことが分かった

親父は作品によっては無能に描かれてたりするけどなんだかんだで化物だよな

18/01/26(金)19:13:00 No.481187747 del +

センゴクでは家久と同じに戦の時代が終わるのを感じたから仙石側が
ちょっとマズいと思いながらも関係ねえもっと戦してえってなった結果って感じか
それで死んだ連中は浮かばれないけど

18/01/26(金)19:15:36 No.481188131 del +

親父は本人の家督相続が悲惨だから長男に何としても継がせる!だったのも分かるしな
後継者変えるのは火種になりやすいけど治世ならともかく乱世だとメリットもあるなって

18/01/26(金)19:16:36 No.481188298 del +

>作中で描写されてる限りでは今んとこマトモなのは長宗我部パパだけだけど
>この後すごい勢いで耄碌する史実が待ち構えてて本当につらい…

息子だけじゃなくて次代担う家臣候補も失ったとなるとそりゃねえ…

18/01/26(金)19:19:24 No.481188728 del +

>親父は作品によっては無能に描かれてたりするけどなんだかんだで化物だよな
なんだかんだ毛利も島津も最終的には追っ払ったからね

18/01/26(金)19:20:53 No.481188966 del +

家督相続というか継承は龍造寺の爺ちゃんが壮絶すぎる

18/01/26(金)19:21:21 No.481189037 del +

スレ画の唯一の功績は大友家文書をまとめた事

18/01/26(金)19:22:12 No.481189167 del +

親父は家臣が有能だったのもあるけどやるべき時にやることしっかりやってのし上がった実力者だしな

18/01/26(金)19:22:30 No.481189226 del +

戦国の逃亡劇やるかと思ってたら結局やんなかったね
なんでだろ

18/01/26(金)19:24:32 No.481189558 del +

>息子だけじゃなくて次代担う家臣候補も失ったとなるとそりゃねえ…
それでも長男の血筋残したさに家中をズタズタにしちゃうのはちょっと…
後を引いて関ケ原での改易にまでつながるし

18/01/26(金)19:24:56 No.481189626 del +

一応よしむーのフォローをすると意志薄弱だけど良識や品性に著しく欠ける人物というわけではなく人の良さを見せることもある
ただ無能なんだ
悲しいくらいに無能なんだ

18/01/26(金)19:24:58 No.481189632 del +

逃げた理由もわからんしいつの間にか戻ってたとか言う描きようのなさだからだろ

18/01/26(金)19:26:34 No.481189899 del +

まぁ父親の宗麟ちゃんは毛利に恐れられてたくらいのガチ勢だって判明したし

18/01/26(金)19:28:49 No.481190304 del +

>最近史料研究したらこいつの功績と思われてたの親父の功績で
>親父の罪だと思われてたのこいつの罪だってことが分かった

親バカすぎる

18/01/26(金)19:28:55 No.481190320 del +

>逃げた理由もわからんしいつの間にか戻ってたとか言う描きようのなさだからだろ
創作で盛れる絶好のチャンスだと思うんだけどな…

18/01/26(金)19:30:39 No.481190594 del +

まぁ最盛期の毛利ボコってる時点で親父が無能な訳がないよな

18/01/26(金)19:31:22 No.481190713 del +

そーりんは躁鬱なのがなあ

http://img.2chan.net/b/res/481181116.htm

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2018/01/26(金) 21:00:26|
  2. ふたば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現に宗派が民族が違えばいとも簡単に争ってるし おねショタ派とショタおね派がお互い認め合えないのと同じだ | ホーム | 朝はTRPG貼って寝る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oretumariore.blog121.fc2.com/tb.php/1377-130741fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home

プロフィール

俺は俺

Author:俺は俺
メガネ属性有りです
シエル先輩とか大好きです




最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク

勝手に応援中?

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する