日記

時事ネタやいろいろなことを気ままに書くかもです

夏といえば

17/08/10(木)13:35:05 No.445319977 del + 14:55頃消えます
1502339705498.jpg

夏といえば

17/08/10(木)13:46:52 No.445321532 del そうだねx6

首相の器にあらず
が総てを表している

17/08/10(木)13:50:44 No.445322034 del +

山田風太郎先生の評価がぴったりという具合かね

17/08/10(木)13:53:04 No.445322332 del そうだねx5

独裁者とか言う外人は無知もいいとこだが
かと言ってこのおじさんが悪くないと言えば全くそうじゃないし
無能と言って差し支えないと思う

17/08/10(木)13:53:14 No.445322355 del +

近衛がカスすぎる

17/08/10(木)13:53:35 No.445322406 del +

何人かいる首相押し付けられた軍人の一人だった

17/08/10(木)13:54:19 No.445322521 del +

開戦前までは押し付けられたって話も一応納得できるけどこの人開戦後はノリノリなんですよ…

17/08/10(木)13:54:21 No.445322526 del +

木戸ちゃんが余計な事言って推薦するから

17/08/10(木)13:55:51 No.445322734 del +

本人は師団長あたりで退役だろうって思ってて政治関係は向いてないし嫌だって言ってたのはかわいそうではある

17/08/10(木)13:56:04 No.445322760 del +

米内と鈴木が仕事したからこの人が相対的に無能みたいに言われる

17/08/10(木)13:56:08 No.445322767 del +

そもそも大命が下る前は開戦派だしこの人
天皇を崇拝しすぎるから天皇が戦争やめてって言ったらじゃあ検討してみるね…ってやってみただけだし

17/08/10(木)13:56:37 No.445322846 del +

>独裁者とか言う外人は無知もいいとこだが
ルーズベルトやチャーチルを独裁者扱いする日本人もいるんですよ!

17/08/10(木)13:56:57 No.445322885 del +

>本人は師団長あたりで退役だろうって思ってて政治関係は向いてないし嫌だって言ってたのはかわいそうではある
じゃあ辞めれば良かったんだよ
頑なにやめなかった

17/08/10(木)13:57:18 No.445322936 del +

絶対的評価でも無能には違いないだろ…

17/08/10(木)13:57:20 No.445322939 del +

トップになったこの人もトップにする様な状況にした周囲もダメだからそりゃ日本負けるわって納得できる存在

17/08/10(木)13:57:42 No.445322983 del +

開戦時に首相陸相内相兼ねてたしその後参謀総長と陸相を兼ねたしでそう見えるのもやむなしではある

17/08/10(木)13:58:06 No.445323033 del +

軍閥って映画で小林桂樹がスレ画役だったけど似てたなあ

17/08/10(木)13:59:29 No.445323235 del +

この時代目上の人に何かやれといわれたらなかなかつっぱねられないだろう
井上とか石原とかああいう変わり者じゃないかぎり

17/08/10(木)13:59:35 No.445323249 del +

>何人かいる首相押し付けられた軍人の一人だった
政府の邪魔ばっかするから
じゃあてめぇがやってみろってなったんだよ

17/08/10(木)13:59:57 No.445323289 del +

トップって言ったって当時の首相は実質トップではなく
参謀総長がトップみたいなもんだからね

17/08/10(木)14:00:53 No.445323414 del +

政治やりたくないとかそんなわけないじゃん
憲兵使って政敵潰しまくって成り上がったのに

17/08/10(木)14:01:14 No.445323463 del +

陸軍とか大本営が自分の言うこと聞かない総理っぽかったら陸軍大臣送ろうとしないのが悪い

17/08/10(木)14:03:13 No.445323736 del +

>政治やりたくないとかそんなわけないじゃん
>憲兵使って政敵潰しまくって成り上がったのに

軍令系と軍政系は割りと進んでく人間わけられてたんだよ
その上で軍人の縦の序列は階級だからそこは矛盾しない

17/08/10(木)14:05:55 No.445324064 del +

終戦間際もクーデターそそのかして邪魔してたよね
たぶん責任取らされたくないからだけどね

17/08/10(木)14:08:43 No.445324419 del +

ハゲ頭にヒョウタン顔というプレーンな日本人の顔立ちに
ロイド眼鏡とちょび髭と言うアクセントの強いパーツを使うから
大抵の映画で再現度の高い人だ

17/08/10(木)14:09:31 No.445324515 del +

若い頃はシュッとしてる

17/08/10(木)14:10:00 No.445324571 del +

このおっさんと終戦の鈴木は有名だけどなんか間に挟まった小磯は空気だよね

17/08/10(木)14:10:03 No.445324575 del +

どのみちクズには違いない

17/08/10(木)14:10:18 No.445324602 del +

>ルーズベルトやチャーチルを独裁者扱いする日本人もいるんですよ!
ルーズベルトに関して言えば
4回大統領やるし、有事を理由に議会権限没収して関係ない法案通しまくるし、司法長官も兼任するし
三権分立乱れた的な意味ではかなり独裁者的

17/08/10(木)14:10:25 No.445324617 del +

>政府の邪魔ばっかするから
>じゃあてめぇがやってみろってなったんだよ

何の話だ
陸軍内で地位のある人間で天皇の言う事聞くのがこいつしかいなかったんだよ

17/08/10(木)14:11:33 No.445324774 del +

>陸軍内で地位のある人間で天皇の言う事聞くのがこいつしかいなかったんだよ
※聞かない

17/08/10(木)14:12:29 No.445324904 del +

>何の話だ
>陸軍内で地位のある人間で天皇の言う事聞くのがこいつしかいなかったんだよ

さんざん陸軍の立場で内閣の邪魔しまくっただろうが

17/08/10(木)14:12:57 No.445324965 del +

言う事はある程度聞いたよ
でも統帥部が制御効かないから天皇のお願い通りには出来なかった
そもそも立憲君主制だからお願いもなかなか通らないものだけど

17/08/10(木)14:13:11 No.445324992 del +

>このおっさんと終戦の鈴木は有名だけどなんか間に挟まった小磯は空気だよね
擁立した側も終戦内閣へのつなぎでろくに支援しない
一度軍から出た人だから当然軍部も全く支持しない
やる気あったのは本人だけという悲しいぐらいピエロな人だから…


17/08/10(木)14:14:40 No.445325168 del +

じゃあお前やれって言うか近衛がやーめたってしなきゃこの人に声はかからなかったよ

17/08/10(木)14:15:10 No.445325235 del +

米内くん血圧300/200とかあってよく物理的にプッツンしなかったね…

17/08/10(木)14:15:24 No.445325261 del +

学徒出陣とか白々しいよね

17/08/10(木)14:15:28 No.445325274 del +

近衛がやめた原因がこの人だから
まぁ近衛くんに問題がなかったとはとても言えないけど

17/08/10(木)14:15:45 No.445325307 del +

近衛はアカの被害妄想に取りつかれてたりマジ擁護しようがない

17/08/10(木)14:16:16 No.445325378 del +

太平洋戦争は武官が戦争終わらせようとすると文官が邪魔して文官が対米回避しようとすると武官がやらかすとかって状態って聞いた

17/08/10(木)14:16:36 No.445325427 del そうだねx1

>近衛がやめた原因がこの人だから
>まぁ近衛くんに問題がなかったとはとても言えないけど

むしろ問題しかなくね?って

17/08/10(木)14:16:51 No.445325456 del +

>山田風太郎先生の評価がぴったりという具合かね
嫁は戦時中でも人気なかったのに驚く
今でこそ将校に買い物の運転手させようとして断られたら前線に飛ばすような嫁だって知ってるけど

17/08/10(木)14:17:56 No.445325568 del +

近衛にさっさと開戦するぞ!って脅してたのもこの人だし
憲兵使って近衛の家監視させて脅してたのもこの人だけど
さすがに近衛が辞めたらすぐ首相やれるとは本人も思ったなかったみたいよ
近衛を虐めて辞めさせたって天皇から怒られると思ってたようだ

17/08/10(木)14:18:38 No.445325669 del +

>太平洋戦争は武官が戦争終わらせようとすると文官が邪魔して文官が対米回避しようとすると武官がやらかすとかって状態って聞いた
あと
上が事態を収拾をつけようとすると下が暴れてご破産に
下が無理と判断しても上がゴリ押しする
って状態も長く続いた

17/08/10(木)14:18:53 No.445325705 del +

元々対米開戦派だったけど陛下がやめようぜって言ったら慎重派になった
でもこのおっさんだけでどうにかなる問題じゃねえしな

17/08/10(木)14:19:32 No.445325795 del +

>>太平洋戦争は武官が戦争終わらせようとすると文官が邪魔して文官が対米回避しようとすると武官がやらかすとかって状態って聞いた
>あと
>上が事態を収拾をつけようとすると下が暴れてご破産に
>下が無理と判断しても上がゴリ押しする
>って状態も長く続いた

もしかして割と太平洋戦争って奇跡的に発生した…?

17/08/10(木)14:19:37 No.445325804 del そうだねx1

このおっさんが当時の代表みたいな扱われるのは違う気もするがじゃあ他に誰がいるかってなるとまた難しく

17/08/10(木)14:19:52 No.445325843 del +

>近衛を虐めて辞めさせたって天皇から怒られると思ってたようだ
なんでやったし

17/08/10(木)14:20:06 No.445325872 del +

溥儀にはもう老い先短いからタバコ吸っちゃうもんね~!って言ってたし首相になるとか夢にも思ってまい

17/08/10(木)14:20:12 No.445325883 del +

>このおっさんが当時の代表みたいな扱われるのは違う気もするがじゃあ他に誰がいるかってなるとまた難しく
流れとしか…

17/08/10(木)14:20:46 No.445325950 del +

関東軍の独走は9割日本の不利益にしかなってないよね

17/08/10(木)14:21:03 No.445325993 del +

>このおっさんが当時の代表みたいな扱われるのは違う気もするがじゃあ他に誰がいるかってなるとまた難しく
権力が過度に分散してて誰も舵も責任も取れないのがジャパニーズスタイルだったので

17/08/10(木)14:21:10 No.445326013 del +

>このおっさんが当時の代表みたいな扱われるのは違う気もするがじゃあ他に誰がいるかってなるとまた難しく
君主制である以上最終的に全体の責任はある方に収束するわけだけど
その人に責任取らせるのは誰も得しないので

17/08/10(木)14:21:22 No.445326038 del +

この人は良くも悪くも立場に忠実だから陸軍の意見として開戦を欲してるならそう主張するんだよ
首相になってから俺近衛の苦労わかった! してるし

17/08/10(木)14:22:09 No.445326148 del +

>関東軍の独走は9割日本の不利益にしかなってないよね
本土に不満持ってる左遷組を一箇所に集めたら何が起きるかぐらいわかれよな…

17/08/10(木)14:22:09 No.445326148 del +

>関東軍の独走は9割日本の不利益にしかなってないよね
本土に不満持ってる左遷組を一箇所に集めたら何が起きるかぐらいわかれよな…

17/08/10(木)14:22:20 No.445326170 del +

>関東軍の独走は9割日本の不利益にしかなってないよね
そもそも総督府の優秀な文官が拘束されたり殺されたりして
当時判断でも普通に文化人内での扱いは何この逆賊・・・だし関東軍

17/08/10(木)14:22:37 No.445326201 del +

>このおっさんが当時の代表みたいな扱われるのは違う気もするがじゃあ他に誰がいるかってなるとまた難しく
他にいっぱいいたけどめぼしい人はみんな自決したよ
だから戦争反対派の文民まで東京裁判で戦犯になってるくらい代表が減ってたんだし
残されたやつが割りを食った

17/08/10(木)14:23:03 No.445326271 del +

>関東軍の独走は9割日本の不利益にしかなってないよね
戦前も短期政権ばっかだったのが痛いって聞いた

17/08/10(木)14:23:09 No.445326282 del +

歴史シミュだと日本の代表って難しいよね…

17/08/10(木)14:23:16 No.445326296 del +

>関東軍の独走は9割日本の不利益にしかなってないよね
辻と服部が何でぶっ殺されなかったのかいまだにわからない

17/08/10(木)14:23:17 No.445326299 del +

>この人は良くも悪くも立場に忠実だから陸軍の意見として開戦を欲してるならそう主張するんだよ
>首相になってから俺近衛の苦労わかった! してるし

救いようのない馬鹿すぎない?

17/08/10(木)14:23:21 No.445326304 del +

どうして内閣が軍隊にコントロールできないんですか?

17/08/10(木)14:23:51[サイバーフロント] No.445326358 del +

>歴史シミュだと日本の代表って難しいよね…
了解!大本営

17/08/10(木)14:24:01 No.445326386 del +

>救いようのない馬鹿すぎない?
元々周囲にすらこの人を褒める奴がぜんぜんいない人なのよ

17/08/10(木)14:24:13 No.445326403 del +

>救いようのない馬鹿すぎない?
だから首相の器にあらず
なんだよ

17/08/10(木)14:24:23 No.445326423 del +

>どうして内閣が軍隊にコントロールできないんですか?
義務がないから

17/08/10(木)14:24:37 No.445326447 del +

まあ正直満州に日本ずっぽりさせた能無し莞爾がもてはやされてるし評価なんてあてにならん

17/08/10(木)14:25:01 No.445326494 del +

戦争遂行するために自分に権限集中させたから代表扱いさせられるのも仕方なくはあるんだけど…

17/08/10(木)14:25:05 No.445326501 del +

>どうして内閣が軍隊にコントロールできないんですか?
暗殺されるか大臣送ってもらえなくて組閣できなさせることができるから

17/08/10(木)14:25:14 No.445326519 del +

まあでも関東軍からすると遠くに飛ばされてそれでも必死こいて確保した地が国際政争の交渉材料にされるとか
まあそりゃけおってもしゃーなしかなって

17/08/10(木)14:25:17 No.445326525 del +

>>関東軍の独走は9割日本の不利益にしかなってないよね
>そもそも総督府の優秀な文官が拘束されたり殺されたりして
>当時判断でも普通に文化人内での扱いは何この逆賊・・・だし関東軍

今の世にも通じるものがあるな

17/08/10(木)14:25:26 No.445326544 del +

>本土に不満持ってる左遷組を一箇所に集めたら何が起きるかぐらいわかれよな…
今でこそチヤホヤされてるけど関東軍の参謀なんて閑職もいいとこと言ってた石原莞爾がひと暴れするのもやむなし
いやよくないけど…

17/08/10(木)14:25:34 No.445326557 del +

高橋是清くらいしかあの時代の優秀な人間浮かばないんだけど

17/08/10(木)14:25:35 No.445326561 del +

こういう話題の時クソな将校ばっかり挙げられるけど落ち度の少ないまともな人って居たんです?

17/08/10(木)14:25:36 No.445326562 del +

>どうして内閣が軍隊にコントロールできないんですか?
ある人は軍人が軍隊が主体になってしまっているからって考察してたな
そしてその原因は軍隊の上層部にいわゆる貴族が少なくて元々貧乏人だったのが多かったからとも

17/08/10(木)14:25:41 No.445326570 del +

統帥部が明らかに当時の代表だけど
この人参謀総長までやってるから言い訳できないな

17/08/10(木)14:25:47 No.445326577 del +

一応予算つけるのは内閣の権限だからそこからコントロールする道はあった
というのが戦後言われている

17/08/10(木)14:25:56 No.445326603 del そうだねx1

>こういう話題の時クソな将校ばっかり挙げられるけど落ち度の少ないまともな人って居たんです?
いないんだなこれが

17/08/10(木)14:26:13 No.445326638 del +

>一応予算つけるのは内閣の権限だからそこからコントロールする道はあった
>というのが戦後言われている

了解!宇垣軍縮!
宇垣は陸軍の敵だ!

17/08/10(木)14:26:25 No.445326658 del +

>どうして内閣が軍隊にコントロールできないんですか?
軍隊に対する権限を持ってるのは天皇だから…

17/08/10(木)14:26:30 No.445326672 del +

>こういう話題の時クソな将校ばっかり挙げられるけど落ち度の少ないまともな人って居たんです?
下村定とか…

17/08/10(木)14:26:34 No.445326683 del +

>そしてその原因は軍隊の上層部にいわゆる貴族が少なくて元々貧乏人だったのが多かったからとも
我帝国を憂う者なり!なちょっと変な思想に染まったガリ勉が集まってしまったのよ

17/08/10(木)14:26:43 No.445326697 del +

組織が腐敗すると屑ほど出世するようになる
現代も同じ

17/08/10(木)14:26:50 No.445326714 del +

話を聞いてると石原ってなんなの…?ってなる
そしてなんで石原って評価されてるの…?ともなる

17/08/10(木)14:27:10 No.445326747 del +

>どうして内閣が軍隊にコントロールできないんですか?
軍務の指揮命令系統に内閣は関われないし
トップは知らないおっさんで君臨すれども統治せずのポリシーだから…

17/08/10(木)14:27:11 No.445326750 del +

どうせ本気で軍拡しても米ちゃんが本気出したら一瞬で戦力被突き放されるんだし止めときゃよかったんだよ脱退なんて
真珠湾前にもう11隻空母作り始めてるんだぞ勝てる訳ねえって

17/08/10(木)14:27:15 No.445326756 del +

>一応予算つけるのは内閣の権限だからそこからコントロールする道はあった
>というのが戦後言われている

予算案通さなかったから青年将校がクーデターもどきしない?

17/08/10(木)14:27:50 No.445326816 del +

>>こういう話題の時クソな将校ばっかり挙げられるけど落ち度の少ないまともな人って居たんです?
>いないんだなこれが

牛島とか後期山下とか一応いるだろ
問題は要所要所に辻とか長勇とかいらん奴らがいることだが

17/08/10(木)14:28:16 No.445326857 del +

>こういう話題の時クソな将校ばっかり挙げられるけど落ち度の少ないまともな人って居たんです?
今村均とか…中央からはやり方怒られた?うんまぁ…

17/08/10(木)14:28:19 No.445326864 del +

.話を聞いてると石原ってなんなの…?ってなる
こいつの屑な所は満州事変が途中で頓挫しそうになった時俺はもう知らんって不貞腐れて投げた所だと思う

17/08/10(木)14:28:24 No.445326871 del +

>軍務の指揮命令系統に内閣は関われないし
>トップは知らないおっさんで君臨すれども統治せずのポリシーだから…

ちょっと不思議なんだけどどうしてそれで日清日露を乗り越えられたの?

17/08/10(木)14:28:33 No.445326885 del +

内閣総理大臣である以上責任がないわけが無いんだがな
ひできのせいにするのはかわいそう!みたいな論調自体がおかしいのだ

17/08/10(木)14:28:34 No.445326886 del +

>>そしてその原因は軍隊の上層部にいわゆる貴族が少なくて元々貧乏人だったのが多かったからとも
>我帝国を憂う者なり!なちょっと変な思想に染まったガリ勉が集まってしまったのよ

そういうのもあるけど貴族とかだと特権があるから国を守ろうとする傾向が高くなるけどそうじゃないと国じゃなくて軍を守ろうとする傾向が高くなってしまうとかなんとか

17/08/10(木)14:28:47 No.445326902 del +

>>軍務の指揮命令系統に内閣は関われないし
>>トップは知らないおっさんで君臨すれども統治せずのポリシーだから…
>ちょっと不思議なんだけどどうしてそれで日清日露を乗り越えられたの?

元老が生き残ってたから

17/08/10(木)14:28:49 No.445326907 del +

>>関東軍の独走は9割日本の不利益にしかなってないよね
>そもそも総督府の優秀な文官が拘束されたり殺されたりして
>当時判断でも普通に文化人内での扱いは何この逆賊・・・だし関東軍

なんで粛清されないの…

17/08/10(木)14:29:03 No.445326928 del +

>牛島とか後期山下とか一応いるだろ
そんな事言ったら連隊長時代のムッチーすらまともなので
陸軍の手綱取れる様なのはおらんよ阿南でも無理だ

17/08/10(木)14:29:07 No.445326939 del +

>我帝国を憂う者なり!なちょっと変な思想に染まったガリ勉が集まってしまったのよ
士官学校で純粋培養しちゃったのは拙かったよね…

17/08/10(木)14:29:10 No.445326945 del +

>話を聞いてると石原ってなんなの…?ってなる
>そしてなんで石原って評価されてるの…?ともなる

あの人実際に接した人を虜にする妙なカリスマがあったみたいで戦後もシンパが団体作ってるんだ
それで戦後になって取材するにあたって当然配慮しなきゃいけないのであんま悪くは書けなかった

17/08/10(木)14:29:12 No.445326950 del +

というか天皇の意見が尊重された時代なんかほぼないよね
これを盾にしたらみんな言うこと聞くぜーちょろいぜー!してるのしかいないだろ為政者

17/08/10(木)14:29:15 No.445326957 del +

>どうせ本気で軍拡しても米ちゃんが本気出したら一瞬で戦力被突き放されるんだし止めときゃよかったんだよ脱退なんて
>真珠湾前にもう11隻空母作り始めてるんだぞ勝てる訳ねえって

みんなそう思ってたよ

17/08/10(木)14:29:19 No.445326967 del +

カタ早朝に町内のゴミ箱を漁る妖怪

17/08/10(木)14:29:34 No.445326990 del +

>軍隊に対する権限を持ってるのは天皇だから…
そして立憲君主制だから天皇は勅許するだけ…
統帥権は軍の統帥部にあって軍が実際には実権を握る
そして内閣の方は気に入らなければ陸海軍大臣をださない組閣させない
と言う二重のがんじがらめになってたから完全なる軍事政権だな

17/08/10(木)14:29:37 No.445326997 del +

>そしてなんで石原って評価されてるの…?ともなる
軍事的戦果としてはまぁうn
抽出打撃戦法で米国の軍略史の教科書載るぐらいだし
ムッタも上陸奇襲で同じ教科書載ってるけど・・・

17/08/10(木)14:29:43 No.445327009 del +

でもね色々と荒れてる土地を一応は管理してくれてる組織なんすよ関東軍

17/08/10(木)14:30:09 No.445327058 del +

>>軍務の指揮命令系統に内閣は関われないし
>>トップは知らないおっさんで君臨すれども統治せずのポリシーだから…
>ちょっと不思議なんだけどどうしてそれで日清日露を乗り越えられたの?

逆で日露で余裕なくなったんじゃないの?

17/08/10(木)14:30:11 No.445327061 del +

上がお飾りで中堅あたりが実質的な決裁権みたいな強い権力すら持つのは
今の日本の組織も変わらねえなって思う

17/08/10(木)14:30:45 No.445327126 del +

>でもね色々と荒れてる土地を一応は管理してくれてる組織なんすよ関東軍
そんな荒れた土地国際的な地位危うくしてまで取って役に立つんです…?

17/08/10(木)14:31:04 No.445327158 del +

>カタ早朝に町内のゴミ箱を漁る妖怪
個人としてはそういう素晴らしいエピソードも残ってるんだけどな…

17/08/10(木)14:31:09 No.445327172 del +

明治維新起こした奴らは屑だけどバランス感覚あるし有能なんだよね

17/08/10(木)14:31:32 No.445327219 del +

>ちょっと不思議なんだけどどうしてそれで日清日露を乗り越えられたの?
明治の偉い伊藤公とかがまだ頑張ってただろう

17/08/10(木)14:31:39 No.445327228 del +

リットン調査団は違法なんだけど当時の日本の状況考えると仕方ないから許しちゃれとか言ってたんだっけ?

17/08/10(木)14:31:43 No.445327234 del +

>個人としてはそういう素晴らしいエピソードも残ってるんだけどな…
素晴らしいのかな…なんか弱味握ろうみたいなのじゃないかな…

17/08/10(木)14:32:21 No.445327303 del +

>そんな荒れた土地国際的な地位危うくしてまで取って役に立つんです…?
国境沿いに豊かな土地ある方が危険だと思うが…

17/08/10(木)14:32:28 No.445327318 del +

満州事変で事後承諾した辺りがどうしようもない

17/08/10(木)14:32:36 No.445327331 del そうだねx1

>リットン調査団は違法なんだけど当時の日本の状況考えると仕方ないから許しちゃれとか言ってたんだっけ?
名は捨てろ
見はやるから?な?って譲歩してくれたんだけどね
けおった

17/08/10(木)14:32:56 No.445327360 del +

明治天皇の時代は御前会議で大切なこと決めたり君主権も結構発動してたんよ
ただその次の大正天皇が政治的に難しい人だったんでそこで形骸化が起こって
その次の昭和天皇の時代には周囲の要請として君臨すれども統治せず的な態度が望まれた

17/08/10(木)14:33:01 No.445327370 del +

>>でもね色々と荒れてる土地を一応は管理してくれてる組織なんすよ関東軍
>そんな荒れた土地国際的な地位危うくしてまで取って役に立つんです…?

対露の為の干渉地帯を朝鮮にしよう!…朝鮮を自国にしちゃったからその為の干渉地帯を満州にしよう!

17/08/10(木)14:33:02 No.445327371 del +

>そんな荒れた土地国際的な地位危うくしてまで取って役に立つんです…?
それこそ進出の政策決定したのは時の政府側だからそれは関東軍に問うてもしょうがない

17/08/10(木)14:33:03 No.445327376 del +

小役人が偉くなりすぎた

17/08/10(木)14:33:04 No.445327378 del +

満州が欲しい理由はわかるんだよ
対ソの緩衝地点ほしいから
ポーランドみたいに

17/08/10(木)14:33:08 No.445327381 del +

>国境沿いに豊かな土地ある方が危険だと思うが…
ゲルマン民族じゃあるまいし

17/08/10(木)14:33:32 No.445327429 del +

日露後にアメリカと一緒になって南満州鉄道を共同経営してればこんなことには…

17/08/10(木)14:33:38 No.445327439 del +

皇国に後退の文字は無い

17/08/10(木)14:34:18 No.445327515 del +

>>リットン調査団は違法なんだけど当時の日本の状況考えると仕方ないから許しちゃれとか言ってたんだっけ?
>名は捨てろ
>見はやるから?な?って譲歩してくれたんだけどね
>けおった

軍人は外交が下手すぎませんかねぇ…
文官は文官で軍事に疎すぎるけど

17/08/10(木)14:34:20 No.445327519 del +

だって国土面積小さいんだから少しでも大きくしないと飲み込まれちゃうし…

17/08/10(木)14:34:30 No.445327541 del +

ノモンハンでこんなダイヤも石油も鉄も何も無い土地巡って殺し合う意味あるんかって外人の記者に聞かれてそうやねって素直に答える程度には現実的だったよ
(撤退はしない)

17/08/10(木)14:34:36 No.445327548 del +

若い将校が気に入らなければすぐ刀抜くか撃ち殺すみたいなクソコテばっかで夢見がちだったからしょうがないね

17/08/10(木)14:34:38 No.445327555 del +

日清日露は敵国が1つで一丸となれた
太平洋戦争は帝国軍内部でも陸軍と海軍で180度逆方向に向かっていくし
陸海の調整できるの組織ツリー構造的に天ちゃんしか居ないしで
積んだ

17/08/10(木)14:34:54 No.445327577 del +

やはりずっと朝鮮半島を緩衝地帯にしておいた方がよかったのでは…?

17/08/10(木)14:35:48 No.445327679 del +

>軍人は外交が下手すぎませんかねぇ…
まるで文官が外交が上手かったみたいじゃないか

17/08/10(木)14:35:50 No.445327686 del +

日本から持ち出した資本とか考えると満州国経営赤字なので
まあ植民地経営儲からないよねって分かってたから他の国手を引き始めてたんだが

17/08/10(木)14:35:57 No.445327701 del +

>リットン調査団は違法なんだけど当時の日本の状況考えると仕方ないから許しちゃれとか言ってたんだっけ?
外務省から発表を聞いた新聞記者はむしろ短期間でよく調べたと感心したけど新聞売れなくなるから叩くね…

17/08/10(木)14:35:57 No.445327703 del +

結局今もぼかされてるけどHEIKAが戦局の情報をどこまで知ってたかは闇なんだよな

17/08/10(木)14:35:59 No.445327707 del +

>軍人は外交が下手すぎませんかねぇ…
だって門外漢じゃん?

17/08/10(木)14:36:02 No.445327714 del +

そうだね遼東半島もいらないね

17/08/10(木)14:36:29 No.445327780 del そうだねx1

>やはりずっと朝鮮半島を緩衝地帯にしておいた方がよかったのでは…?
韓国併合がなぁ…

17/08/10(木)14:36:29 No.445327783 del +

正直空白地帯でいいっす

17/08/10(木)14:36:40 No.445327803 del +

軍人は政治に干渉するなって言われてるし…
だから戦術の研究ばかりするね…

17/08/10(木)14:37:09 No.445327860 del +

昭和帝のお飾りが決定的になったのは軍が周囲の要請がどうこうというより田中義一事件だよ
呼びつけて朕激おこ!ってやったらショックのあまり死んじゃってめっちゃ後悔したからもう口出すのやめとくね・・・ってなっちゃった

17/08/10(木)14:37:09 No.445327861 del +

朝鮮を他の国が経営していればよかった
イギリスとか

17/08/10(木)14:37:39 No.445327912 del +

>昭和帝のお飾りが決定的になったのは軍が周囲の要請がどうこうというより田中義一事件だよ
>呼びつけて朕激おこ!ってやったらショックのあまり死んじゃってめっちゃ後悔したからもう口出すのやめとくね・・・ってなっちゃった

なーんだ!やっぱ天皇も悪いんじゃん!

17/08/10(木)14:37:50 No.445327934 del +

ルーズベルトが筆ひげだーいすきだったのも間が悪い

17/08/10(木)14:37:51 No.445327935 del +

>やはりずっと朝鮮半島を緩衝地帯にしておいた方がよかったのでは…?
後から見ればそうだけど当時はソ連がどこまで膨れ上がるかもわからなかったし中国もどっちが勝つかわからなかったしその他列強がどこまでアジアに食い込んでくるつもりか先は読めないからなぁ

17/08/10(木)14:37:52 No.445327937 del +

やはり永田鉄山は殺してはいけなかった

17/08/10(木)14:37:57 No.445327940 del +

昭和天皇はかなり頻繁に軍関係者の上奏受けてるし独自の情報網持ってたようだし
ついでに度々意見も口にしてて政治的にノータッチだったって話はもう無理がある

17/08/10(木)14:38:31 No.445328006 del +

>結局今もぼかされてるけどHEIKAが戦局の情報をどこまで知ってたかは闇なんだよな
そりゃ薄々感づいてたから米内とか集めてたんでしょ

17/08/10(木)14:38:36 No.445328020 del +

正直植民地からがっぽりでうはうはだぜーってほど儲からないという
軍縮で浮いた金で国内需要強化したほうが無駄な労働力海外に散らさなくてハッピーになれたまである

17/08/10(木)14:38:41 No.445328029 del +

この時期は天皇が御聖断下しても果たして言うこと聞くやつがいるか怪しいのが一番の問題

17/08/10(木)14:38:53 No.445328053 del +

ハルノートって伝言ゲームやらかしたんだっけ?

17/08/10(木)14:39:09 No.445328086 del +

>昭和天皇はかなり頻繁に軍関係者の上奏受けてるし独自の情報網持ってたようだし
>ついでに度々意見も口にしてて政治的にノータッチだったって話はもう無理がある

ただのお飾りでは決してなかったよ
でも本来はトップであるはずのこの人が
勢力の一つでしかなかったってのは問題だ

17/08/10(木)14:39:10 No.445328090 del +

>朝鮮を他の国が経営していればよかった
>イギリスとか

それはそれでこえぇよ

17/08/10(木)14:39:25 No.445328128 del +

>だって国土面積小さいんだから少しでも大きくしないと飲み込まれちゃうし…
だから南洋でもどんどん支配地域広げるね…

17/08/10(木)14:39:34 No.445328138 del +

>この時期は天皇が御聖断下しても果たして言うこと聞くやつがいるか怪しいのが一番の問題
HEIKA殺しは共産主義者くらいだけど確実に傀儡にされてる1!111ってけおって226っぽいの起こるよね

17/08/10(木)14:39:38 No.445328149 del +

>軍縮で浮いた金で国内需要強化したほうが無駄な労働力海外に散らさなくてハッピーになれたまである
財閥「儲からないから駄目」

17/08/10(木)14:39:46 No.445328165 del +

さすがに開戦直前は本当に勝てるの?ねえ!ってめっちゃ内奏でキレたらしいから言う時は言うのでは

17/08/10(木)14:39:48 No.445328170 del +

国体護持という時点で国民の生命や財産を何とも思ってないというのがよくわかるよね

17/08/10(木)14:40:08 No.445328204 del そうだねx1

>正直植民地からがっぽりでうはうはだぜーってほど儲からないという
>軍縮で浮いた金で国内需要強化したほうが無駄な労働力海外に散らさなくてハッピーになれたまである

でも列強のみんなやってるし…イマドキ大国のイケてる政策だし…

17/08/10(木)14:40:36 No.445328266 del +

日本は植民地ブームに乗っかるのおそすぎるんじゃないかなって…

17/08/10(木)14:41:15 No.445328331 del +

南洋でも中国でも東南アジアでも伸びきった補給担を叩かれて…
叩かなくても物資が足りないからおわり

17/08/10(木)14:41:20 No.445328338 del +

控えめにいって無能

17/08/10(木)14:41:28 No.445328357 del +

>さすがに開戦直前は本当に勝てるの?ねえ!ってめっちゃ内奏でキレたらしいから言う時は言うのでは
???「まぁ1~2年はやれるんじゃないすかね」

17/08/10(木)14:41:32 No.445328363 del +

陸軍も海軍もお互い情報隠しするし
ただ一人両組織から情報が上がってくる知らないおっさんは言わば神視点の持ち主だから詰みゲー具合にめっちゃ焦るよね

17/08/10(木)14:41:36 No.445328374 del +

戦争末期も承詔必謹いいよね…よくねえよ!だったしね…

17/08/10(木)14:41:38 No.445328379 del +

>さすがに開戦直前は本当に勝てるの?ねえ!ってめっちゃ内奏でキレたらしいから言う時は言うのでは
本土決戦に向けていけてる最新式の兵器を紹介するぜ
(竹の弓)

17/08/10(木)14:41:50 No.445328396 del +

>さすがに開戦直前は本当に勝てるの?ねえ!ってめっちゃ内奏でキレたらしいから言う時は言うのでは
言っても聞いてくれるとは限らないって果たして陛下の存在に意味はあるのか
やはり傀儡扱いなんじゃ

17/08/10(木)14:41:56 No.445328409 del +

聖断下った後もあと国民2000万人殺して本土決戦すればやれる!
クーデターする!ってなったくらいだしアホばっか

17/08/10(木)14:42:22 No.445328458 del そうだねx2

>日本は植民地ブームに乗っかるのおそすぎるんじゃないかなって…
下手すりゃ植民地にされる側だった後進貧乏国家ですゆえ…

17/08/10(木)14:42:37 No.445328483 del +

なぁに負けを認めなければ敗北じゃないんだ
やってみる価値はありますぜ!

17/08/10(木)14:42:49 No.445328509 del +

>本土決戦に向けていけてる最新式の兵器を紹介するぜ
>(竹の弓)

イギリスも槍作ってたからセーフ!

17/08/10(木)14:42:52 No.445328511 del +

>日本は植民地ブームに乗っかるのおそすぎるんじゃないかなって…
室町幕府が東南アジアまで進出してればこんなことには

17/08/10(木)14:43:14 No.445328565 del +

>聖断下った後もあと国民2000万人殺して本土決戦すればやれる!
米も皆殺しにするつもりで本土上陸用意してさすがに一民族絶滅する権利ってどの国にもないぜって和平派がドン引きして頑張ってくれたと言う

17/08/10(木)14:43:55 No.445328648 del +

>陸軍も海軍もお互い情報隠しするし
負けた戦い大勝利!って政府や陸軍にすらデマ流す海軍のアレっぷりは
飛び抜けてる

17/08/10(木)14:43:57 No.445328652 del +

>なぁに負けを認めなければ敗北じゃないんだ
>やってみる価値はありますぜ!

すごい負けフラグ!

17/08/10(木)14:43:57 No.445328655 del +

>聖断下った後もあと国民2000万人殺して本土決戦すればやれる!
>クーデターする!ってなったくらいだしアホばっか

でもそれはアメちゃんが寛大な道を選んだ結果論だし
ソ連主体で占領されてたら凄い酷い目に有ってたかもだし…

17/08/10(木)14:44:07 No.445328669 del +

山縣有朋嫌いだったけどコイツラより100倍マシだったよって言われるの良いよね…

17/08/10(木)14:44:22 No.445328696 del +

というかドイツはなんであそこまで頑張ったっつーか諦め悪かったの?

17/08/10(木)14:44:26 No.445328706 del +

>(竹の弓)
沖縄戦だとうんこエンチャント竹槍で300名強ぐらい米兵破傷風で死んでるので馬鹿に出来ない武器だったりする

17/08/10(木)14:44:37 No.445328723 del +

悪者扱い自体タブーにされてるけど
天ちゃん権力持ってんのにノータッチになってくのも不味いと言えば不味いことだからな…

17/08/10(木)14:44:46 No.445328737 del +

>やはり傀儡扱いなんじゃ
立憲君主制ってそういうもんよ傀儡とは違う
意見は活発に言うけど最終決定には陛下も逆らえないんだ

17/08/10(木)14:45:09 No.445328775 del +

僻地の蛮族が背伸びして先進国のマネをしてただけだから

17/08/10(木)14:45:49 No.445328859 del +

どんな時も奇襲による心理的な効果が持続してる限り自軍にはバフがかかるもんだし…

17/08/10(木)14:45:57 No.445328877 del +

海軍はハチャメチャかもしれないけど陸軍はまだ外地で戦っただけで戦局好転しないだけだし…本土でいけるし…

17/08/10(木)14:46:26 No.445328941 del +

海軍「台湾沖奇跡の大勝利!米の空母艦隊は消滅しました!」
陸軍「海軍が頑張ってくれたんだレイテ決戦だ!航空攻撃を掛けられない今のうちに全力で部隊送り込むぞ!」
栗田「航空攻撃を受けない今がチャンスだレイテ湾に突撃します!基地攻撃部隊からの攻撃に対するエアカバー願います!」

海軍(空母の群れに突っ込んで全滅しとるやんけあいつら阿呆か)

17/08/10(木)14:46:41 No.445328964 del +

>というかドイツはなんであそこまで頑張ったっつーか諦め悪かったの?
プロイセン貴族がほとんど居ない組織だったからでは?

17/08/10(木)14:47:00 No.445328996 del +

>意見は活発に言うけど最終決定には陛下も逆らえないんだ
天皇機関説なんて言葉も出てくるぐらいだしね

17/08/10(木)14:47:15 No.445329027 del +

>というかドイツはなんであそこまで頑張ったっつーか諦め悪かったの?
外人部隊とかいたからね
戦争終わったら裏切り物ってぶっ殺されるの確定だし

17/08/10(木)14:48:02 No.445329106 del そうだねx1

>というかドイツはなんであそこまで頑張ったっつーか諦め悪かったの?
ヒトラーは必ず共産主義国家と資本主義国家の衝突が起こると思ってた
その時こそ間に位置するドイツの帰趨が重要になりそこにチャンスが生まれるのだ! って思ってた
対立するのはドイツが潰された後で戦争中は手を握ったままだったのでドイツは潰れた


17/08/10(木)14:48:06 No.445329113 del +

>プロイセン貴族がほとんど居ない組織だったからでは?
七年戦争も三十年戦争も本土が焦土になっても戦い続けた戦闘民族だし関係ないのでは

17/08/10(木)14:48:42 No.445329178 del +

国が滅びるまで戦うのはゲルマン民族の趣味だからしょうが無いね

17/08/10(木)14:49:01 No.445329226 del +

台湾沖ってなんであんなことになったの

17/08/10(木)14:49:05 No.445329232 del +

>国が滅びるまで戦うのはゲルマン民族の趣味だからしょうが無いね
つまり日本人とお似合いってことじゃん!

17/08/10(木)14:49:15 No.445329256 del +

>ハルノートって伝言ゲームやらかしたんだっけ?
いや、交渉のはじめのふっかけの部分だよ

17/08/10(木)14:49:28 No.445329283 del +

>>国が滅びるまで戦うのはゲルマン民族の趣味だからしょうが無いね
>つまり日本人とお似合いってことじゃん!

あそこまでやってねぇだろ!

17/08/10(木)14:49:45 No.445329324 del +

>台湾沖ってなんであんなことになったの
補給に帰りまーすって敵の空母が見当たらないから全部沈んだことにした

17/08/10(木)14:50:03 No.445329356 del +

>つまり日本人とお似合いってことじゃん!
年季が違う、ゲルマン人はAC400年ぐらいから軍事大国になって滅んでを繰り返してるんだぞ!

17/08/10(木)14:50:11 No.445329375 del +

>ハルノートって伝言ゲームやらかしたんだっけ?
いつの間にか最終通告扱いになっただけさ

17/08/10(木)14:50:26 No.445329417 del +

ドイツはやれるだけの力があったからな

17/08/10(木)14:50:55 No.445329473 del +

日本側が勝手に軍部の圧力で期限ギリギリになってただけだからね
まぁアメリカ側も時間稼ぎが露骨でひどいっちゃひどいけど

17/08/10(木)14:51:13 No.445329510 del +

最後通牒だわこれ
もうやるしかねえって勝手に舞い上がっただけだしね

17/08/10(木)14:51:16 No.445329521 del +

>>ハルノートって伝言ゲームやらかしたんだっけ?
>いや、交渉のはじめのふっかけの部分だよ

そのふっかけを示す覚書ってのが途中で消えてって聞いた

17/08/10(木)14:51:18 No.445329525 del +

>台湾沖ってなんであんなことになったの
訓練不足の連中を悪天候の夜に飛ばしたのでただ軽い爆発があっただけで撃沈!とか勘違いしまくった
流石におかしくね?って記録まとめるやつも疑問に思ったんだけど僕達の命がけの戦果を嘘だっていうんですか!!!?って言われてそのまま通した
本国の海軍は後でミスだって気づいたけどもう一度奏上しちゃったんでしーらないってなった

17/08/10(木)14:51:58 No.445329601 del +

>まぁアメリカ側も時間稼ぎが露骨でひどいっちゃひどいけど
暗号解読されて全部筒抜けだからやりたい放題だよね

17/08/10(木)14:52:07 No.445329614 del +

>ドイツはやれるだけの力があったからな
やれてない…

17/08/10(木)14:52:26 No.445329657 del +

>流石におかしくね?って記録まとめるやつも疑問に思ったんだけど僕達の命がけの戦果を嘘だっていうんですか!!!?って言われてそのまま通した
報告聞き取る奴もそれはこうだっただろ
実はこういう可能性は無いか?
つまり空母は沈んだって事さって誘導尋問してたのでセーフ

17/08/10(木)14:52:34 No.445329674 del +

そりゃ米ソに参戦されたらやれないさ

17/08/10(木)14:53:36 No.445329801 del +

米空母19隻撃沈!だっけ台湾沖

17/08/10(木)14:53:47 No.445329833 del +

>そりゃ米ソに参戦されたらやれないさ
何故されないと思ったというかソ連には自分から行ってるじゃねぇか

17/08/10(木)14:54:00 No.445329865 del +

でもね台湾沖でその空母全部沈めたとしてもまだ勝てない

17/08/10(木)14:54:01 No.445329870 del +

乱暴な言い方なのは百も承知だけど
松岡外相と近衛首相の二人のクソが最後のトリガーひくきっかけだったと思うよ
東条は首相として有能かっていうと違うけど、まあ気の毒な人とはいえるんじゃないかな

17/08/10(木)14:54:10 No.445329893 del +

>米空母19隻撃沈!だっけ台湾沖
そんなわけねえだろ!夢見すぎだ!ってなるよそんなん

http://img.2chan.net/b/res/445319977.htm

テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/08/10(木) 23:25:35|
  2. 旧軍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! | ホーム | 穴空いた船体ってこんな感じで応急修理するんだな…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oretumariore.blog121.fc2.com/tb.php/1276-8e61fa95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home

プロフィール

俺は俺

Author:俺は俺
メガネ属性有りです
シエル先輩とか大好きです




最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク

勝手に応援中?

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する