日記

時事ネタやいろいろなことを気ままに書くかもです

原発問題~除染編

東日本大震災から早一年近く、多大な被害と犠牲者が出ました。
本題に入る前に犠牲者への鎮魂に当てたいと思います、彼らが魂に安らかなる時が有らんことを。


さて昨今野田首相が早々に宣言を発表し世間は除染だ除染だと騒いでいますが現段階の除染に意味は有るのか。
除染というのは言わずもがな、再度人が住める用にするためであるが、今現在まだまだ放射性物質がダダ漏れの状態である。その段階での除染に何の意味があるのか。

チェルノブイリの場合燃料棒の回収は諦め石棺を作り放射性物質の飛散を押さえた。
(もっとも石棺の老朽化により放射性物質が漏れ出しているのは事実ではある)
しかし今の福島第一原発の場合は違う。

現段階では1号機に覆いが出来ただけで、爆発で損壊した3,4号機からは未だ放射性物質がダダ漏れ状態である。
要するに今除染したところでまた新たな放射性物質が積り再度除染の必要が出てくるというわけである。
端的にいえば臭いものに蓋してないのに消臭剤を買って臭いをどうにかしようとしている感じになる。

今もって放射性物質の飛散を止めていないのに終息宣言は些か早計ではあるし、除染も結局二度手間になるだけである。



[原発問題~除染編]の続きを読む


テーマ:ほっとけない原発震災 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/03/10(土) 02:47:09|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ Home

プロフィール

俺は俺

Author:俺は俺
メガネ属性有りです
シエル先輩とか大好きです




最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク

勝手に応援中?

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する