日記

時事ネタやいろいろなことを気ままに書くかもです

旧軍の戦闘機の防弾性能等について

書こうと思ってたことを書いてなかったのを思い出したので

旧軍の戦闘機は防弾性が紙ですぐ被弾すればすぐに落ちる
と言われている
だが本当にそうだったのだろうか

確かに零戦は撃たれ弱い
何故ならば海軍から要求された仕様が余りにも熾烈で
防弾能力を考えるととても要求性能を満たすことができなかったからだ
そしてそもそも防弾性能の要求はされていない
これは艦戦という特殊な気体であり、かつ中爆や重爆を落とすことができる武装を持たせるため
仕方ないとも言える

しかし陸軍はどうであろうか
隼の段階から防弾性能に考慮しており、ある程度の効果はあったようだ
しかしそのため武装は7.7mm二門(初期型)とほめられたものではないが
ある程度の撃たれ強さは得ることができた
これはその後の陸軍機も同様である

つまる所用兵思想の違いが陸海と出て
有名な零戦が取り沙汰されているだけで
防弾性能をもった機体も多々あるのだ

[旧軍の戦闘機の防弾性能等について]の続きを読む


  1. 2010/10/10(日) 01:09:57|
  2. 旧軍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ Home次のページ

プロフィール

俺は俺

Author:俺は俺
メガネ属性有りです
シエル先輩とか大好きです




最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク

勝手に応援中?

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する